芸能

真木よう子、「ボイスII」視聴率健闘を支える“制服はちきれバスト”

 女優の真木よう子が8月22日、自身のインスタグラムを更新。人気漫画「チェンソーマン」マキマのコスプレを披露し、大絶賛されている。

 インスタグラムは「こんばんわ!真木mgです!」と真木のマネジャーが投稿。「只今、真木はチェンソーマンを愛読しており、絶賛、私も夢中になっております」と綴り、漫画を手にした真木の写真など5枚をアップ。中にはド迫力のGカップバストのラインがクッキリのカットもあり、ファンは大喜び。

 ネット上では「どうしてもバストに目が行っちゃうな。それにしてもすごい迫力…」「色香満載なマキマですね。チェンソーマンを読んでいる姿もかわいいわ~」「本当にイヤラしいカラダしてるよね。胸が大きすぎて、シャツのボタンが弾け飛びそう!」「で、でけぇ。もしかして以前よりもさらにデカくなってる?」などと、大コーフンの声が飛び交っている。

「真木は現在放送中のドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(日本テレビ系)でも警察官の制服のボタンが今にもはち切れそうな豊かなバストを晒しており、大きな胸好きの視聴者にとってはタマラないシーンの連続あのでは。そんな真木の“バスト効果”もあってか、ドラマは10%前後の視聴率で推移しており、まずまずの成功を収めています。後半、さらに強調するような場面が飛び出せば、もう一段アップも可能でしょうね」(週刊誌記者)

 今後も真木のナイスバディから目が離せない!

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
3
「水着姿でヨガポーズも披露」内田恭子の「Dバスト」がフジ時代以上になっている!
4
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕
5
ついに決定!タレント2人はクビか否か「バス旅Z」をめぐる大予想の結果は…