芸能

次作はアニメ?沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道に視聴者が悲鳴!

 10月14日より、沢口靖子が主演を務めるドラマ「科捜研の女21」(テレビ朝日系)がスタートする。そんな中、10月7日発売の「週刊文春」の報道が、ドラマファンに衝撃を与えている。

「毎シーズン高視聴率を獲得し、今年9月には初の劇場版も公開されるなど、絶好調のように思える『科捜研の女』ですが、文春によると今シーズンで打ち切りになってしまう可能性があるのだとか。どうやら同ドラマが放送されている木曜20時枠は、高齢者の視聴者が多いことから、CMの広告的価値が低いそう。そのため、視聴者層の若返りを図るべく、来年秋でドラマ枠を終了する予定とのこと。また、京都撮影所を使っていることで、移動費や滞在費も毎回バカにならないそうです」(テレビ誌記者)

 そんな今回の報道に対し、視聴者からは、「打ち切りになったら悲しいとかのレベルじゃない!」「映画化は最後のご褒美だった?」「終わるとか、ほんと無理」などと悲鳴があがる一方、驚きの新シリーズ展開を予想する声も飛び交っているという。

「『科捜研の女』といえば先日、“三角関係&胸キュン”要素を取り入れた『ママレード・ボーイ』作者・吉住渉氏による少女漫画版が公開され、大きな話題となりました。また、劇場版や新シリーズには、人気声優の福山潤や沢城みゆきが演者として出演しています。それだけに打ち切り報道後のネットでは、『まさか次のシーズン22からは、アニメになるのでは?』『人気声優の起用はアニメ化の布石だった?』などと予想する声もあがっています」(前出・テレビ誌記者)

 99年にスタートし、今年で22年目を迎えた長寿ドラマの「科捜研の女」。はたして、今回で沢口演じるマリコの活躍は見納めとなってしまうのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
3
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
4
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!