スポーツ

星野仙一に「仙、出てこい!」平松政次、“カミソリ”なブチ切れ秘話を動画告白

 大洋一筋で、プロ通算201勝で名球会入りし、切れ味鋭いシュートから「カミソリシュート」の異名を取った元プロ野球選手・平松政次氏。その平松氏が、元プロ野球選手・大久保博元氏のYouTubeチャンネル〈デーブ大久保チャンネル〉に出演した去る9月28日付け投稿回で、切れ味鋭いのは投球だけではなく、その平松氏の存在自体だった!?…と思ってしまう仰天エピソードが明かされた。

 例えば、平松氏が登板したある試合でのこと。ライトの守備についていた江尻亮氏がエラー。先輩にあたる江尻氏に対して、平松氏は我慢がならずにマウンドの砂をライト方向に蹴り上げるといったこともあったとか。

「もう毎試合ね、ゲーム終わるとコーチ陣に部屋呼ばれて、すごいお説教される…」と平松氏。そしてそんなコーチ陣に対しても、歯向かう姿勢を見せていたというのだ。

 そんな平松氏の“武勇伝”エピソードは自陣のみならず、敵チームに対してもあったそうだ。平松氏登板のとある日の対中日戦を振り返り、「前日投げたかどうか知らないけど、星野仙(一)さんが上がりなんだよ。上がりのピッチャーがベンチ入ってきて、オレのことめちゃくちゃヤジってたんだよ。オレ頭にきてね、『仙、出てこい!』って…」と、マウンドからベンチ近くに歩み寄り、闘将とも呼ばれた、あの故・星野仙一氏に対して大声を上げて挑発したのだとか。

 星野氏は、平松氏の同郷(岡山県)の先輩にあたるが、「そういうところからまずカミソリ(という異名)ってついたんだと思うんですよ」と大久保氏も笑いを誘った今投稿回。ご法度ながらも、平松氏の怒りのホコ先が、後輩ではなく先輩だったことから、何か清々しく拝聴できた。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
3
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
4
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!