スポーツ

日本名輪会・山口健治「江戸鷹の目診断」  古性がダービー5着の無念を晴らす!

「宇都宮記念」◎古性優作/○吉田拓矢/▲松浦悠士/△眞杉匠/宿口陽一/小倉竜二/中川誠一郎/長島大介/中本匠栄/森田優弥/坂井洋/山口拳矢

 グレード戦で印は回らなくても、底力のある選手は軽視できない。

「宇都宮記念」(5月19日【木】~22日【日】)は、各地区に展開を作る機動型がそろう。500バンクだけに、ゴールするまで目が離せない4日間になりそうだ。

 バンク不問の自在戦で、古性優作が横綱相撲を演じる。近畿に先行不在だが、好位を取りに行っても阻止しようとする選手は見当たらない。取手全日本選抜の覇者が、いわき平ダービー5着の無念を晴らす。

 関東代表の吉田拓矢が、古性に真っ向勝負を挑む。責任あるSS班に、ようやく慣れてきた。地元栃木勢との栃茨ラインで逆転があってもおかしくない。

 あとは実力者、松浦悠士の逆襲と、2年連続でダービー決勝戦に乗った眞杉匠の大暴れを警戒する。

 長島大介が、まくり一辺倒から長い距離をもがけるようになってきた。ダービーの2勝がその成長の証し。長くなりそうな地元ラインのどこを走るか、にも注目したい。

 中川誠一郎は、この宇都宮のバンクレコード(18年、13秒1)の持ち主でもある。来月43歳になるが、年齢を感じさせない切れ味は健在。中本匠栄との九州コンビは軽視できない。

 山口拳矢は先行ではもたないものの、若手ではレースセンスが突出している。混戦で持ち味発揮がある。

 この3選手に印は回らなかったが、底力で勝ち負けに絡んでもおかしくない。

【大穴この1車】

 永澤剛(青森・91期)。

 追い込み選手にしては、1月からの記念2場所で4勝。そのうち3戦で万車券を演出している。1月和歌山(〈1〉〈1〉〈1〉失欠)の1着2本が3万円と2万円超、3月大垣最終日は4万超だった。しかもそのうえ、GII宇都宮ウィナーズC2走目1着が11万2350円、前走のダービー3走目1着6万9480円と高配当が並ぶ。点数は絞りにくいものの、一本ヒットすれば大幅プラスになる。

【狙い目の伏兵3人】

 今期S級入りした阿部将大(大分・117期)は、初めてのGIIIだった高知で(〈1〉〈1〉〈2〉〈1〉)と好成績で優勝している。対戦相手が強化される記念の今回は、試金石のシリーズになる。

 阿部と同期の小笠原光(岩手)は、GIIIではまだ1勝しただけ。持ち前のダッシュで2勝目を狙う。

 ここのウィナーズCで2着(補充)と好走したのが、小畑勝弘(茨城・115期)だ。自在戦で戦う22歳。もつれれば出番が回ってくる。

山口健治(やまぐち・けんじ):1957年1月、東京都荒川区生まれ。競輪学校38回生卒業チャンピオンとしてデビュー。主なタイトルは日本選手権、競輪祭(2度)。09年1月引退。現在「スポーツ報知」評論家。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日本ハム「やればやるほど赤字」東京ドーム試合やめた!釧路も帯広も静岡も「全中止」の衝撃
2
木村拓哉がウーバー配達員に…「ゴゴスマ」サプライズ出演で大阪府民が大激怒
3
「中絶トラブル」広島カープ・中村奨成が成績ナシでも「年俸100万円ダウン」で済んだ理由
4
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
局員激白!加藤浩次「スッキリ」が打ち切られる「本当の原因」