芸能

SMAP「稲垣メンバー」現行犯逮捕で梨元勝が怒りに震えた!/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史

 SNSの普及により、芸能人が直接、自身の言葉や文章で心情を発信出来るようになったことで、その数がめっきり少なくなった記者会見。だが、80年~90年代、ワイドショー全盛時代は、各番組に必ず名物レポーターが存在。彼らが伝える悲喜こもごもの話題に、お茶の間が一喜一憂したものだ。中でも、「恐縮です!」でお馴染みの元祖突撃芸能レポーターが故・梨元勝氏。かくいう私も、芸能記者時代は渋谷区内にあった「梨さん」の事務所に足しげく通い、情報交換させていただいたものである。

 そんな梨元氏が、怒りをブチまけた出来事──それが、2001年8月24日に起こった元SMAP稲垣吾郎の逮捕劇を巡るテレビ局の及び腰対応だった。

 稲垣は同日、渋谷区道玄坂2丁目の路上にイタリア製高級スポーツカー、マセラッティを駐車。一斉取り締まり中の女性警察官3人に免許書提示を求められたが、それを無視し約30分にわた車内に籠城。突然、車を発進させ、制止しようと車の前に立ちはだかった女性警官に接触、けがを負わせてしまったのである。

 当時、渋谷署を取材した際のメモによれば、「女性警官は全治5日。容疑者は数メートル先で停車。公務執行妨害と道路交通法違反の疑いで午後8時45分、現行犯逮捕」とあるが、同日夜10時過ぎ、このニュースが流れると、それこそ上を下への騒ぎになったものだ。

 26日、東京地検に送検された稲垣は午後に釈放。同日夜9時、都内のレコード会社で行われた弁護士同伴で記者会見を開いた稲垣はジーンズと白いシャツ姿。詰めかけた200人を超える報道陣を前に「この度は大変みなさまにご迷惑をおかけして深く反省しております」と、反省の言葉は繰り返した。だが、事件の真相についての詳細な説明はなく、さらに、集まった報道陣からも責任を問う質問がなかったとから、翌日には「SMAP稲垣吾郎メンバー、涙の記者会見」などと報じるワイドショーも少なくなかった。

 しかも、この日の会見に、突撃レポーターで当時テレビ朝日「やじうまワイド」レギュラーだった梨元氏の姿はなかったのである。関係者を取材すると、稲垣主演のドラマ放送予定を控えたテレ朝の上層部が梨元氏に対し「会見で質問しないように」とクギを刺し、さらには番組内でも「事件についてコメントしないように」と要請。梨元氏が激怒したというのである。さっそく梨元氏を直撃すると、すると、怒りが収まらない様子で、こう語った。

「婦人警官の制止を振り払って、車を発進させ怪我を負わせるなんて、これがアメリカだったら警察官に発砲されてもおかしくない事件。それを人気タレントという理由で腰の引けた報道をするなど、あってはならないこと。猛省を促したいですよ」

 ともあれ、テレビ局による「忖度」が、大きくクローズアップされた事件だった。

(山川敦司)

1962年生まれ。テレビ制作会社を経て「女性自身」記者に。その後「週刊女性」「女性セブン」記者を経てフリーランスに。芸能、事件、皇室等、これまで8000以上の記者会見を取材した。「東方神起の涙」「ユノの流儀」(共にイースト・プレス)「幸せのきずな」(リーブル出版)ほか、著書多数。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
3メートル近い大刀を振り回した体重250キロの巨漢武将「織田・徳川連合軍との激戦」
2
巨人阿部監督「宮崎キャンプ」でファンへの塩対応
3
スタンフォード大学入りする佐々木麟太郎が目指すのは大谷翔平ではなくあの「世界No.1ゴルファー」
4
宇都宮ライトレール「快速運転開始」で聞こえる「住みたい街ランキング4位」宇都宮市の高笑い
5
旧ジャニーズ勢「12番組全切り」で経費ガッツリ削減も…ラジオ放送を取り巻く厳しい実情