芸能

松本伊代 ヒロミと夫婦円満が秘訣?イベントで見せた大人のフェロモン

20150723d

「16だから~♪」とデビューして34年、8年ぶりに夫ヒロミ(50)との夫婦ツーショットを披露したのは松本伊代(50)。そのフェロモンは衰えるどころか、アノ当時より輝きを増して‥‥。

「ヒロミさんが妻の伊代さんの天然ボケぶりを番組でネタにすることはあっても、夫婦そろって公の場に姿を見せるのは珍しい。というのも、最近の伊代さんは、メディアに出たがらない。『さすがに50を超えたらねぇ』とよく漏らしていました」(芸能レポーター)

 ところがどうだ。7月1日、長い沈黙を破って「第3回ベストエンゲージメント授賞式」に登場した伊代は膝上丈の超短いスカート姿で報道陣の視線を釘付けにしたのだ。取材に当たったカメラマンが語る。

「もともと童顔でしたが、とても五十路には見えない。シミひとつない真っ白な太腿の奥が見えそうでハラハラしました。かつては胸がないことをウリにしていましたが、かなり張りがあって、程よく肉がついた腰回りからも大人の艶っぽさがにじみ出ていました」

 フェロモン倍増の原因は「芸能界一」と言われる夫婦仲だろう。同イベントの関係者が語る。

「舞台裏でもヒロミさんは常に伊代さんを気遣っていて、おしどり夫婦ぶりを見せつけていました」

 久しぶりのイベントを前に萎縮する伊代。ヒロミはこう声をかけて緊張をほぐしていたという。

「ママはしゃべらなくていい。俺に全部任せて、『イヤ!』とか『ヤダ!』とか言ってればいいよ。大丈夫、すぐ終わるから」

 今にも“夫婦和合”が始まりそうなイチャつきぶりだ。ところで、今回のイベント出演は、伊代の芸能界本格復帰の布石だと言われている。

「ヒロミさんがヤバい状況なんです。4月から司会を務めたレギュラー番組『美女たちの日曜日』(テレビ朝日系)が視聴率1%台を記録して打ち切りになるなど、人気にかげりが見えてきた。そこで立ち上がったのが伊代さん。『私でよければ‥‥』と、サポートを申し出たそうなんです」(放送作家)

 かつて自伝を出版した際に、「私はまだ読んでない」と伝説的な“迷言”を残した伊代。テレビで夫婦漫才が拝める日は近いゾ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…