芸能

テレビとは全然違う!?北斗晶の乳がん告白で広まった夫・佐々木健介の裏の顔

20151013sasaki

 元女子プロレスラーでタレントの北斗晶が先月、自身のブログで乳がんであることを明かした。また夫の佐々木健介といえば、いつも笑顔で温厚、世間からは理想の夫として人気があるものの、過去、あるテレビ番組では恐ろしい一面を見せたことがあったという。

「以前、佐々木がドッキリ番組『パニックフェイス』(TBS系)に出演した時のことです。妻の北斗がもしも傷害容疑をかけられたら佐々木はどうするかという企画だったのですが、カメラが回っていると知らない彼は、激しい怒りを露わにし、警官役を相手に物に当り散らすなど、温厚なイメージとはかけ離れた行動を見せました。家族に関することとはいえ、当時の視聴者は『キレやすい人なんだ』『背筋が凍った』と、一般視聴者をドン引きさせてしまったのです」(テレビ誌記者)

 そんな佐々木は本当に気性が激しい人間なのだろうか。大手検索サイトで「佐々木健介」と入力すると、関連ワードになぜかキナ臭い単語が出てくる。このことで、佐々木に関する過去のある事件を知ってしまう人が急増しているという。

「それは95年、新日本の練習生がスパーリング中に亡くなった事故のことです。この件については、日本でも活躍していた外国人プロレスラーの故クリス・ベノワが自伝で、『危険なスープレックスを何度も繰り返し、危険な角度で頭から落としていた。悲惨な状況だったらしい』と伝聞ながら当時の状況と、名指しこそされていないものの、佐々木だとわかるように綴っています。また、かつて佐々木の弟子であった西川潤も2013年、自身のブログにて『周りをキョロキョロ見渡し人がいないのを確認すると、思いっきり殴りかかってきました』『髪をわし掴みにされ、コンクリートの壁に頭を打ち付けられた』等、佐々木から理不尽な暴力行為を繰り返し受けたと告発し、話題となりました。北斗の乳がん報道もあり、検索からそれらの情報に辿りつき、ショックを受ける人が増えているようです」(芸能記者)

 テレビでは愛くるしい笑顔を見せる愛妻家キャラの佐々木だが、本当に裏の顔を持っているのだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)