芸能

剛力彩芽のシングルマザー役に“ゴリ押し”を通り過ぎて「むしろ気の毒」の声

20160203gouriki

 4月7日スタートのドラマ「ドクターカー」(日本テレビ系)にて、剛力彩芽が新米医師の役を演じることとなった。しかも5歳の息子を育てるシングルマザーでもあるという、なにやら面倒な設定の役柄だ。この役について子持ちの女性誌ライターが語る。

「23歳の剛力さんに5歳の息子がいるという設定はさすがに無理がありすぎで、何のリアリティも感じられません。当の剛力さんは『できるママを演じたい』と語っていますが、世の母親たちから見れば、剛力さんが演じるママなんてまるでおままごと。こんな無理やりな設定では、この役を演じさせられる彼女が気の毒にさえ思えてきます」

 そんな剛力のヒロイン歴のなかでも、最も“ゴリ押し”と批判された作品が2013年のドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」(フジテレビ系)だった。原作小説のヒロインは豊かなバストと長髪が特徴なのに、剛力はまさに真逆の外見だったからである。だが前出の女性誌ライターは、今回の配役にはそれを超える無理があると指摘する。

「たしかに『ビブリア~』での剛力さん起用には驚きましたが、原作を知らない視聴者なら気にならなかったはず。しかし今回の『ドクターカー』では最初っから配役に無理があるわけです。しかも剛力さんは『ドラマを通して働くママにエールを送れたらいいですね』とさえ語っています。彼女には悪いですが、ワーキングマザーを軽く見ているのではと腹立たしくなるほどですね」

 ゴリ押しと言われる剛力ではあるが、自分で役の設定を決めるようなことはないはず。しかし世のママたちの不満は脚本など制作側にではなく、剛力に向かってしまいそうだ。そんな気の毒な状況に耐えることも、ヒロインという大役に課せられた使命なのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
石田ゆり子が結婚できない理由はペットにあらず!本当の原因は別だった?
3
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
4
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
5
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!