芸能

ダレノガレ明美、矢口真里に続きベッキーを泣かせば下克上完成!?

20160213darenogare

 人気者のベッキーの芸能活動休止により、テレビ界に大きな枠が空いたのは間違いない。当然、ハーフタレントたちの力関係にも変化が生まれてきそうだが、“ベッキーの休業を喜んでいる”タレントとして真っ先に名前があがるのが、ダレノガレ明美だ。

「TOKYO MXの恋愛リアリティ番組『THE HOUSE』でダレノガレと共演中のスピードワゴン・小沢一敬が、新幹線で移動に読書中のダレノガレの写真を撮影し、ツイッターに投稿しています。そのときダレノガレが読んでいた雑誌がベッキー不貞愛を暴いた『週刊文春』でした(笑)」(週刊誌記者)

 ダレノガレは1月30日に行われた写真集の発売記念イベントでも「(ベッキーの)空いた席には座らせていただきます」と躊躇なくコメントしている。そういったことからも、「ちょっと狙いすぎだけど必死なのはわかる」「ゲスなことはしなさそう」と支持の声がある一方で、「タレントの資質が足りてない」「化粧臭そう。ベッキーと違っておばさんや子供には浸透しないタイプ」といった批判コメントも目立つ。

「ダレノガレといえば、ちょうど今から1年前、不貞騒動で休業していた矢口真里が芸能活動を再開した直後に共演した『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、矢口に毒舌を吐き散らし、矢口を泣かせている過去があります。ネット上では、復帰したベッキーに噛み付きまくるのを期待する声があがっていますよ」(前出・週刊誌記者)

 直接対決でベッキーを“公開処刑”したときに、ダレノガレの下克上が完成するのかもしれない。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
3
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”
4
「人気急騰」明日海りお、宝塚ファンから聞こえてきた男役時代の“意外な評判”
5
加藤綾子、明石家さんまが明らかにした“多忙は関係ナシ”の超肉食オトコ選び