政治

「保育園問題」で平沢勝栄を一喝した高木美保に野党が参院選擁立に熱視線!?

20160314hirasawa

「保育園落ちた日本死ね」と題されたブログが、ネット上だけでなく国会までも巻き込んでの論争となっている。2月29日の衆院予算委員会で、このブログについて質問した山尾志桜里議員に対し「誰が書いたんだよ」「本人に会ったのか」などのヤジを飛ばした1人である自民党の平沢勝栄議員が10日、「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)に出演した。

 平沢議員は、ヤジを飛ばしたことについては謝罪。しかし、スタジオでトークが展開する中、ブログの文章に触れ「これ、本当に女性が書いた文章なんですかね」と発言。これに対し、コメンテーターとして出演していた女優の高木美保が「それは関係ないでしょう、女性、男性関係ない」と強い口調で反論すると、平沢議員は「気持ちはわかります。でも、もうちょっと訴え方はあると思う」と返した。これにすかさず高木が「議員が気持ちが高ぶってヤジを言うのと同じですよ。言わずにはいられないというのを感じ取れないですか?」とピシャリ、平沢議員への憤りを隠せない様子を見せたのだった。

 この一幕に視聴者はネット上で「よくぞ言った!」「平沢議員に見事ブーメラン投げた高木美保さんカッケぇ!」と称賛。一方、平沢議員に対しては「屁理屈こねる議員大嫌い!」「平沢勝栄ムカつく」と散々な意見が書き込まれたのだった。

 この高木の威勢の良さに政治記者は「野党が高木を参院選出馬のスカウトに来るのでは?」と話すが、芸能ジャーナリストは、高木の政界入りについては否定した。

「もしオファーがあったとしても断るでしょうね。彼女は98年にパニック障害を発症し、栃木県に移住して農業を始めました。それで心身のバランスが取れてきたのに、政界進出でもしたら、また再発するのではと、怖くて考えもしないでしょう」

 高木の鋭い突っ込みは、政界の外から期待するのが良さそうだ。

カテゴリー: 政治   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
剛力彩芽、「収入激減」報道でネット上は“ここぞとばかりの冷淡反応”だらけ!