芸能

「めちゃイケ」継続で次なるリストラメンバーは壊滅的にオモロくないあの人!?

20160314mechaike

 7日、フジテレビが4月改編記者発表を開催し、以前より打ち切り説が浮上していたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」を、4月以降も継続することを発表した。

 とはいえ、同会見終了後の取材で、同局の宮道治朗編成部長は同番組について「数字(視聴率)的には満足はしていません」と発言していることも考えれば、秋の改編ではどういう決断が下されるかはわからない、崖っぷちの状況であることには変わりはない。

 先月27日の放送で、“三ちゃん”こと三中元克が国民投票の結果、番組を卒業することになったことが話題となったが、視聴率は9.8%と2ケタに届かず。予想以上の大爆死に終わってしまった。

「国民投票までやってあれでは致命的。企画以上に出演者に魅力を感じないというのが正直なところでしょう。番組放送後に視聴者を中心に言われていたのは、10年に三中を含めた新メンバーたちが加入してから格段につまらなくなったということ。今回は態度が悪いという理由もあり、彼がふるいにかけられてしまったが、他のメンバーもうかうかしていられないと思いますよ」(芸能ライター)

 そんな中、次なる吊るし上げの標的と目されているのが、モデルの敦士だ。三中同様、影はかなり薄く、番組で果たしている役割も本当に微々たるものといっていい。

「レギュラー陣は今回の三中の件で番組用にコメント撮りをしましたが、敦士は長々としゃべったにも関わらず本編ではバッサリとカットされました。また、5日の放送では突然マイクをむけられた出演者たちが自身のプライベートについて勝手にカミングアウトをしていくという企画が放送されたのですが、敦士は『強めのパーマをかけたというだけです』と、とても放送する意味すらないほどのショボすぎるカミングアウトだけ。よゐこ濱口からも『壊滅的におもんなかったな!』とバカにされていたように、敦士が『めちゃイケ』のレベルを下げていることは間違いないと思います」(前出・芸能ライター)

 もはや、一人がどうこうという次元ではないという声もあるが、番組が続く以上はおもしろく改善する努力だけは怠ってほしくないものだ。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
吉高由里子と広瀬アリス、伊調と吉田…有名男女11組の最新ケンカが暴かれた!
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情