芸能

テレビ美女12人の“体当たり艶技”くらべ(1)元NMB・山田菜々が悶絶

20160526v

 見せて視られて魅せまくるのがテレビ美女のお仕事! 視聴者からの熱~い視線を釘づけにするため、きわどい衣装を着るのもあられもない赤面ポーズで体当たりするのもお仕事なんデス。体を張って悶絶発奮! 今年上半期のお宝シーンから美女たちの恥知らずなシモ半開きな姿を12連射でお届けする!

「何か見えてる~! イヤーだ」

 今にも泣きだしそうに顔をゆがませ、絶叫する美女。それもそのはず、視線の先のモニターには、ベッドで寝転がる全裸まる出し男性が映し出されているのだ。

「何か若干ポテッとなってきた~」

 悶絶しながらも確実に膨張する愚息の様子まで実況するのは山田菜々(24)だ。昨年まではアイドルグループNMB48の中心メンバーとして活躍した現役アイドルだが、4月28日放送の「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」(BSスカパー!)で、懐かしの「トゥナイト」の風俗レポートを再現したコーナーに登場。山本晋也カントクに扮したロンブー淳に同行して、前代未聞のアイドル風俗ロケを行ったのだ。

 この日は、ストレッチをプレイに取り入れた池袋のデリヘルに潜入。手始めに、姫から伸脚ストレッチを受け、股間をまさぐられて「キャー」と悲鳴を上げたのは序の口。お次は、男性スタッフが実際にサービスを受ける姿を別室からモニター鑑賞することに。シャワーのあと、ベッドの上でスッ裸となったスタッフのイチモツを鑑賞して大コーフン。全身ストレッチのあとは、いよいよ姫の右手が男の股間に伸び、上下に手コキを開始する。

「イヤイヤ~! 最後まで見たくない~、キャー」

 そう言いながらも興奮止まらぬ様子で口元のヨダレを両手で拭き取り、本気の発射を最後までしっかりナマ唾実況でお届けしたのはご立派!

 続いて、2月20日の「ポンコツおじさん旅に出る2」(テレビ東京系)で、さまぁ~ずと出川哲朗の男3人と混浴したのは筧美和子(22)だ。

 すでに入浴中のオヤジ3人が待ちわびる中、筧がいざ入浴! しかし、グラビアではビキニの布地が張り裂けそうなHカップを披露しながらも、テレビではなぜか谷間どころか露出度の低い筧。この日も浴衣姿のまま入浴したまではよかったが、谷間どころか、胸の形状まで見えないという残念な事態に‥‥。ところが、男衆の視線を浴びながら、風呂の縁をまたごうとした瞬間、筧のまくり上げた浴衣の合間から「漆黒デルタ」がチラリ。まさに、巨乳隠してオマタ隠さず! どうせなら、次回は温泉に浮かぶHカップも見たいものである。

 朝から元気いっぱいの褐色肌が“黒かわいい”と人気上昇中なのが「めざましテレビ」(フジテレビ系)でスポーツを担当する岡副麻希(23)。

 4月28日の放送では、脚のむくみを解消するストレッチを披露。椅子に腰掛けタオルを足裏に引っ掛けて、そのままグイッと頭の上まで掲げる荒業に挑んだ。いくらパンツルックでも、お股パッカリのY字に広げきった大開脚は目が覚めるどころか、これぞ男の股間が“起っき”しそうなほどインパクト大だった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!