女子アナ

加藤綾子 テレビでバレた愛用下着を実物公開!「勝負パンティは紫のフリル付きで1260円ナリ」

 ジメジメしているうえ節電も求められて、蒸し暑さもひとしおの季節がやってきた。が、悪いことばかりではない!?
 ニュースをシャワーのように振りまく美女たちの、むあっとするような肌質感や体温が伝わってくる最新ゴシップをいっぱいに浴びてみようか─。

 カトパンの正体見透けたり!
 今や人気ナンバーワン女子アナの呼び声も高い、フジテレビ・加藤綾子アナ(27)だが、そのアダ名まる出しの痴態を番組で披露してしまった。本誌は現役アナの本パンティを入手したのである。

 女子アナ・ウオッチャーの丸山大次郎氏が目を剥いて語る。
「まさかグラビアアイドルばりに現役女子アナが番組で自分のパンティを披露するとは!  ホントにビックリしました」
 加藤アナといえば、カトパンの呼び名で親しまれ、フジのバラエティ部門エース。昨年暮れに発表された「オリコンスタイル」調べの「好きな女子アナランキング」では堂々1位にランクし、アヤパンの後継として人気絶頂の女子アナだ。
 その加藤アナにセクシーハプニングが降りかかったのは、6月2日放送のバラエティ番組「リアルスコープZ」内でのことだった。
 不用品をばっさり捨てて整理する「断捨離特集」のワンコーナーで、加藤アナは抜き打ちで財布の中身をチェックされることに。
「ちょっと待ってぇ~」
 と泣き叫ぶ加藤アナの声もむなしく、お買い物レシートの中身を司会の上地雄輔が読み上げる。
「‥‥ショーツ、1260円、ショーツ買ったんですか?」
「キャー、イヤァ」
 と、顔を伏せる加藤アナに、もう1人の司会・ビビる大木もビクッと反応。
「えっ、ショーツって、あのショーツですか? カトパン、そういうレシート入れておかないでよ~」
 さらには、「‥‥ブラって書いてある。2205円! ずいぶん格安なのをお使いなんですね」
 と続け、一緒に購入していたお手頃価格のブラジャー3枚の値段まで公開されてしまうのだった。
 さっそく編集部では、値段と一緒にレシートに記されていた下着の品番をもとにして、写真のリアルカトパン下着を購入した。
 本物の〝カトパン〟は、紫を基調としたフリル付きの1枚。こんなセクシーな下着が、早朝番組の美脚ミニスカの奥にあるかと思えば、世の男は誰でも股間が〝めざまし〟することだろう。手に取ると滑らかな手触りに加え、梅雨時とは思えないそこはかとない新緑の薫りが漂ってきたような‥‥。また、3枚購入していたブラの1枚は、やはりパープルで水玉。サイズは「D」なのだが、バストの膨らみを目立たないように見せるタイプのものだった。番組では胸の膨らみが強調された衣装を着させられることも多いが、「Eカップ」を自称するカトパンの乙女心が想像できる。
 まさに記者の心を骨抜きにする、カトパンの下着マジックである。
「加藤アナはこれまでに、下着保有数を『十数枚』と明かしていましたが、その中でも、今回購入していた下着はほぼ確実に〝勝負下着〟という男ウケしそうなものだった。これからは画面に彼女が登場するだけで、妄想をかきたてられてしまいそう」(前出・丸山氏)
 下着ひとつでこの騒ぎ。女子アナ界不動のセンターに上り詰めたわけである。

カテゴリー: 女子アナ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
2
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
3
野茂英雄や佐々木主浩でもない…田尾安志、“最強直球投手”に江川卓を挙げた理由
4
桑子真帆、上沼恵美子が分析した“結婚する気はなかった”ワケ
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(4)「あさチャン!」での思い切ったカミングアウト