芸能

グラドル「神水着」総選挙(8~16位)、「乳神様」「神スイング」が登場!

20160718guradorub

 発売中の「アサ芸シークレットVol.40」が発表しているグラドルの人気投票。

 続いては、8~16位の「選抜メンバー入り」のボディを発表!

8位 長澤茉里奈(155センチ B82・W55・H83)

 世界初の「合法ロリ」というキャッチフレーズで話題騒然。中学生にしか見えないが、ボディの発育はハタチにふさわしい成長ぶり。

9位 柳ゆり菜(165センチ B84・W60・H86)

 15年は各誌のランキングでグラビア女王に選出されたが、今年は露出がセーブ気味。夏に向けて再起動すれば首位奪還も可能性大。

10位 柳瀬早紀(152センチ B100・W65・H89)

 メガ乳びいきには「やなパイ」はたまらない存在。ここ最近は「乳神様」と崇められるほどで、規格外のド迫力がああ、ありがたや。

11位 倉持由香(167センチ B84・W58・H100)

 100センチの特大ヒップをコンプレックスから唯一無二の武器に変えた。お尻をひねって目線を合わせるポーズは難易度大だが、努力で克服。

12位 岸明日香(158センチ B90・W58・H90)

 今年はテレビで「元カレが暴走族だった」と告白。癒やしのあすぽんには驚きの発言だが、ヤンキーも虜にする魅力の証明だろう。

13位 稲村亜美(173センチ B90・W60・H88)

 CMで見せた「神スイング」で知名度が急上昇。どこにブレイクの方程式が転がっているかわからないが、ボディのほうも神々しい。

14位 都丸紗也華(157センチ B88・W60・H84)

 逸材が多かった14年デビュー組の1人。順調にステップアップしているが、グラドル界有数のビジュアルは、さらなる位置を望める。

15位 佐山彩香(157センチ B85・W60・H87)

 あどけなさはキープしつつ、最近は「生まれたままの姿」で衝撃グラビアも展開。それでも、無垢な輝きを失わないのはさすがだ。

16位 片山萌美(170センチ B91・W59・H87)

 本業は女優だが、今年のグラビア界の台風の目になった。5月に初DVDがリリースされると、ハイパーボディに視線が釘づけに。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
池田エライザが艶姿で「カチカチよ」/芸能美女「マッパにエプロン」秘録(下)
4
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
5
NHK・和久田麻由子 桑子真帆を屈服させた「黄金時代」の内幕(1)紅白司会の候補に挙がっていたのは4人だが…