芸能

高畑裕太容疑者の父親はあの「相棒」捜査一課3人組の1人だった!

20160901takahata

 9月1日発売の「週刊文春」が、婦女暴行容疑の疑いで逮捕された俳優の高畑裕太容疑者の父親が、バイプレーヤーとしてドラマなどで活躍している俳優の大谷亮介であることを報じた。裕太の母親である高畑淳子が所属する青年座、大谷の所属事務所が、ともに認めているという。

「大谷は71年にドラマ『大岡越前』(TBS系)に出演し、86年、劇団『東京壱組』を旗揚げ。作家の原田宗典が座付作家で、女優には余貴美子が在籍していました。広く知られるようになったのは、やはりテレビ朝日の人気ドラマ『相棒』シリーズでしょう。捜査一課の3人組の1人として登場していました。現在は事件で負傷し、依願退職したことになっています」(芸能ライター)

 高畑と大谷の接点はどこにあったのか。

「文春によると、2人は高畑が2人目の結婚相手と別居後、5年半に及ぶ事実婚状態にあったそうです。しかし、高畑の妊娠後に大谷と別れることに。それでも裕太容疑者の幼い頃には大谷が学校行事に参加したこともあると、青年座が回答しています」(週刊誌記者)

 その後、大谷は別の女性と結婚し、以来親子の交流はないという。

 父として、そして役者の先輩として、大谷は高畑容疑者に対してどんな思いでいるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
5
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?