芸能

2016年が特別ではない!有名人たちが味わった「不貞」の甘い蜜

20170122futei

 年が改まり、昨年沸いた芸能界の不貞スキャンダル祭りも落ち着くのではとの声も聞かれる。しかし、今年に入りさっそく袴田吉彦やマギーがスクープされたように、芸能人いるところに不貞の匂いあり。昨年に限らず、芸能界には連綿と受け継がれてきた“不貞の歴史”があるのだ。

 02年、みずからの不貞を著書で記したのが女優の荻野目慶子だ。

「荻野目は、そもそも90年に、不貞関係にあった映画監督が自身のマンションで首をつり自ら命を絶ったという経験があります。のちに出演した映画の監督である深作欣二とも9年半にわたって不貞関係を続けました。晩年の深作は前立腺ガンに侵されていましたが、抗ガン剤治療を拒否。荻野目の著書によるとその理由は『抗ガン剤を使えば男性機能が弱くなる。僕は命よりもキミとの性を選んだ』というものだったそうです」(週刊誌記者)

 現在、コミカルな演技でドラマにCMに引っ張りだこの斉藤由貴も、数々の不貞を繰り返した。

「91年、歌手の尾崎豊との不貞旅行をスクープされました。当時、斉藤は『同士のような関係』と弁明しています。さらに、92年に尾崎が突然死した翌年の93年、今度は俳優、川崎麻世との不貞が発覚。『前の人とのことがあったにもかかわらず、学ばない人間なんだなと自分のことが悲しいです』と反省の弁を残しています」(芸能ライター)

 98年、美人棋士の林葉直子と中原誠永世十段との泥沼の不貞騒動も、大きな話題となった。

「5年もの間、不貞関係にあった2人ですが、林葉の留守電に残された中原のメッセージ『これから直子邸に突入します。事件になっても知りませんよ』『私は林葉直子の愛人でしたと週刊誌に売ります』が報じられ、将棋界では異例ともいえる大スキャンダルとなりました」(前出・週刊誌記者)

 背徳的で甘美な不貞に身を委ねてしまうことこそ、芸に生きる者たちの宿命なのかも?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”