芸能

愛妻家キャラ崩壊!トータルテンボス大村の“不貞がバレた後の態度”に非難殺到

 評価は「愛妻家」から「最低男」に、「好感度タレント」から「嫌悪感タレント」にトータルで格下げだ。

 漫才コンビ「トータルテンボス」のボケ担当、大村朋宏の不貞を21日も発売された「フライデー」が報じた。

 大村は都内在住の広瀬すず似の清楚系美女とSNSのやり取りをきっかけに一昨年の11月に知り合い、お笑いライブの合間などを縫い、月1回のペースで逢瀬を重ねていたという。

 ところが、不貞相手の女性が友人に大村とのLINEのやり取りを見られたようで、そのことが巡り巡って大村の耳に入ってしまい局面が急変。不貞が妻にバレることを怖れた大村は、不貞相手の女性に対して「悪魔」「(バレたら)あの世で呪う」と罵声を浴びせたといい、そこで我に返った女性が同誌に情報を売り、結果的に大村の芸人生命を脅かす事態となったのだ。

 そのLINEのやりとりも公開されているが、これがネットニュースでは書けないほどヤバイ内容。具体的な“行為”を嬉々として語っている大村の裏の顔を知った世間の人たちからは、汚物でも見るような視線が送られている。しかも、世間をもっともドン引きさせたのが、不貞が周囲にバレた後の対応だという。

「大村は二児の父であり、愛妻家のイメージが強い芸人でした。それだけにパニックになる気持ちもわかりますが、相手女性を都合のいい相手として利用、不貞をしていたこと自体は自己責任なわけですから、全ての責任をなすり付けるのは無理がある。情事もゴムなどを一切用いなかったようですし、自業自得にも程がある」(女性誌ライター)

 同誌の発売日にお笑いライブのステージに立ったトータルテンボスは、なんと雑誌を手にして登場。さっそく、スーパーゲス不貞を笑いに変えてきたのだが、ネット上では「この人を本気で軽蔑する」「大村はゲス不貞の中でも一番最低だな」「いま笑いにするのは早すぎるし愚か」と非難轟々だ。

 彼らのネタではシチュエーションコントに入る導入には「忍びねえな」「かまわんよ」というやりとりが恒例となっていたが、そんなことで今回の件をスルーというわけにはいかなそうだ。

(田中康)

関連記事:トータルテンボス大村朋宏、次長課長・河本準一の「破天荒すぎる肉親」伝説 http://www.asagei.com/excerpt/75843

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
4
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
5
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!