芸能

阿川佐和子、ドラマ「陸王」で63歳女優デビューにこれだけのブレイク兆候!

 役所広司主演の日曜ドラマ「陸王」(TBS系)が10月15日にスタートしたが、初回の平均視聴率は、14.7%と高視聴率をマーク。秋ドラマで最も注目を集めるドラマの一つとあって、期待は高まるばかり。そんな中、役所広司や寺尾聰など、豪華俳優陣に囲まれて今、秘かに注目を集めているのが、この作品で本格的にドラマデビューを飾ったエッセイストの阿川佐和子だ。「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)や、「サワコの朝」(TBS系)などで司会は務めているものの、演技に関しては“ズブの素人”だという。

「阿川が演じる正岡あけみ役は、平均年齢60歳の老舗足袋業者『こはぜ屋』の縫製課を束ねる元気なリーダー役。本人も『天下の池井戸ドラマから出演依頼を受けるとは、まさに青天の霹靂』と驚きを隠せなかったそうです」(番組関係者)

 ところが、そんな阿川の初回の演技を見た視聴者から「阿川佐和子さんが長ゼリフを物ともせず、大熱演!」「肝っ玉な阿川佐和子さんもステキ」といった声がネットでも上がっている。

「納期に間に合わせるために『ねぇ、みんな! 絶対に間に合わせるよぉ~!』と仕事場のおばちゃんたちを鼓舞したり、専務と飲み会で言い合いになり『クソじじい!』と罵倒するかと思えば、社長の熱い思いに涙を浮かべるなど、振る舞いがとってもキュート。本格的な女優業は初めてですが、ニューヒロインの誕生だと早くもドラマ関係者の間では、話題を呼んでいます」(前出・番組関係者)

 実は阿川は、以前「さんまのまんま」(フジテレビ系)に出演した際、明石家さんまが主演して大ヒットしたドラマ「男女7人夏物語」(TBS系)の主要キャスト7人のうちの一人として候補に挙がっていたことを、さんまに告白している。

「ドラマが放送された1986年当時は、阿川が報道番組『情報デスクToday』(TBS系)に出演していたこともあって、事務所が本人に無断で出演話を断ってしまい、本人はとても残念がっていました。あれから30年以上経って、本格的に女優デビューするとは本人も感無量のようです」(テレビ誌ライター)

 今年5月には、元大学教授の男性と結婚したことも話題になった。63歳になって女優として、女性として、“モテ期”が到来している。ネットや番組関係者の評価、そして何より本人の“念願”がかなった形でのドラマ出演とあって、好スタートを切った「陸王」とともに、女優・阿川佐和子がブレイクしそうなのである。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”