芸能

元SMAP「72時間テレビ」に乱入した太田光のハジケっぷりに賛否の嵐!

 この暴走っぷりはさすがにNG!?

 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が共演したインターネット番組「72時間ホンネテレビ」(Abema TV)が2日から5日にかけて生放送されたが、途中乱入した爆笑問題・太田光がドキッとする発言をして現場が一瞬なんともいえない空気になり、話題を集めている。

 太田は相方の田中裕二とともに、2日パートのオープニングパーティーに乱入。登場早々にカメラマンが持つカメラを乱暴に触ったりと、他のバラエティ番組でも以前見たことがあるようなハジケっぷりを披露。

 そして共演者たちの輪に入ると、すぐに「飯島を呼べ、飯島を!」と、SMAPの元マネージャーで稲垣ら3人が現在所属する事務所の取締役を務める女性の苗字を出し、意味不明な事を言い出したと思えば、今度は「木村、見てる?」と、同じく元SMAPの木村拓哉に向かって呼び掛けるなど、やりたい放題。

 また、太田は共演者にも牙をむき、矢口真里には「クローゼットに隠れろ」と不貞スキャンダルに関連したワードを掘り返したり、元大阪市長の橋下徹氏にも「橋本コノヤロー!松井をクビにしろ!維新のバカ議員をクビにしろ!」と、テレビでは言えないことでもネット番組ならとばかりにエンジン全開。

 爆笑問題が登場するまではかなりゆるい感じのパーティーが展開されていたため、太田の登場でかなり番組が盛り上がったのは事実。そのため、視聴者からも「太田、よく言った」「普通に笑った」といった声が見られていた。しかし、その一方で一部の視聴者からは「現場をしらけさせるんじゃないよ」「言っていい事と悪いことも見極められないのか」「なんでも、ぶっちゃけ発言すればいいと思ってるのがダサい」「木村の名前はダメだろ! 香取を困らせるなよ」といった声も上がり、太田の暴言に嫌悪感を露わにする人も多かったようだ。

「共演者たちも太田の対応には苦戦していたようですが、特に木村の名前が出た時には明らかに現場が静まり返っていました。元SMAPの3人が黙り込むのは仕方ないですが、共演者たちもそこらへんの空気を変に読み過ぎてしまっていたようですね。香取は『こんな無謀な企画に参加してくれて感謝』と、出演者たちへ感謝を伝えていたが、木村と犬猿の仲とまで言われていただけに、さすがにこの時の太田の暴れっぷりにはイラっときたのでは?」(エンタメ誌ライター)

 ただ、確かに木村が番組を視聴していたのかも気になるところなだけに、太田にはぜひ、木村に直接聞いてみてほしいところだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
3
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
4
石川佳純、「バストラインもハッキリ」な「大胆すぎる開脚ショット」の衝撃!
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ