女子アナ

食べっぷりも前任・水卜ちゃんに匹敵!日テレ滝菜月のナイス「サービス精神」

 今年10月から水卜麻美アナに代わって「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)のアシスタントを務めている同局の滝菜月アナ。入社2年目にして、同局の人気番組に大抜擢された彼女だが、すぐに番組にフィットしており“水卜アナの後継者”として十分な働きを見せている。そんな滝アナに関して局内の評判は──。

「若手女子アナの中では、一番サービス精神があるんじゃないですか」と語るのは日テレ関係者だ。

「彼女は『ヒルナンデス!』のロケでも、前任の水卜アナに劣らない“食べっぷり”を見せています。局内の評判も上々ですよ」

 彼女のサービス精神は別の形でもみられているという。この関係者が11月14日放送の「ヒルナンデス!」を振り返る。

「この日は、『曜日対抗フラフープリレー』という出演者が手をつないでフラフープをくぐるコーナーがあったのですが、滝アナは“実にいい働き”をしていました。彼女にはフラフープが2度回ってきたのですが、いずれもスカートが引っかかり“アンダーウエアが見える寸前”の状態になったんです。局内では『番組のために、彼女がパンチラ寸前を演出してくれたのでは』と話題になりました」

 同局内で賞賛を受ける滝アナの“サービス精神”。もちろん、アンダーウエア見せ寸止めが、演出かどうかは定かではない。

(白川健一)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上