芸能

松本潤「99.9」が“実際の事件をモチーフ”で長野智子キャスターが驚愕!

 2月11日に放送された嵐・松本潤主演のテレビドラマ「99.9─刑事専門弁護士─ SEASONII」(TBS系)第5話が視聴率17.0%をマーク。2週続けての16%台から数字を上げてみせた。そんな第5話の内容が実際にあった事件に酷似していると、視聴者の間で大きな話題となっているという。

「今回の第5話は、女子高生が被害者の暴行事件を描いたもの。ドラマでは容疑者として起訴された少年が無罪を主張しており、女子高生は事件当日に出会い目的のサイトを通じて男性と会っていました。そして検察側は訴因を強引に変更し、公判中には事件当日の天候が問題とされました。これらの要素がすべて、静岡県で2001年に発生した『御殿場事件』にそっくりだと話題になっているのです」(テレビ誌記者)

 放送後に大手検索サイトでは「御殿場事件」が検索キーワードの1位になり、事件を知らなかった視聴者からは「こんな事件が本当にあったなんて知らなかった」「あのありえない訴因変更は、ドラマの中だけの話だと思ってたからビックリ」「現実の少年は有罪になったのか」と大きな反響を呼んだ。

 さらに同ドラマの裏番組「サンデーステーション」(テレビ朝日系)でキャスターを務める長野智子も、今回の内容に対し、ツイッターで反応したという。

「長野は自身のツイッターで『今夜の99.9は明らかに御殿場事件をモチーフに描いてますね。改めて多くの人に、いかにこの裁判がありえないものだったのか知って頂けるのは嬉しい』とツイートしています。御殿場事件ではテレビ朝日が長年にわたって取材しており、長野は犯人とされる少年たちにインタビューまで行っていますから、他局のドラマとはいえ反応せざるを得なかったのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 いまだ冤罪との声が叫ばれる御殿場事件。「99.9」スタッフはこの事件を風化させまいと、今回のドラマ化に踏み切ったのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
3
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
息子が事故に!?くわばたりえが明かした「警察からの電話」判別法は使えるか