芸能

仲間由紀恵へのつなぎ?「相棒」反町隆史は“寺脇康文の二番煎じ”になる!?

20150722sorimachi

 7月17日、10月から始まる人気ドラマシリーズ「相棒 season14」(テレビ朝日系)で、主演の水谷豊の“相棒”役が反町隆史に決定した。

 90年代後半から00年代前半に連続ドラマの常連として活躍し、近年は2時間ドラマで刑事役もこなす反町。これまで、寺脇康文(亀山薫役)、及川光博(神戸尊役)、成宮寛貴(甲斐享役)と受け継がれてきた杉下右京の“相棒”をどうこなすのかといったドラマの根幹のみならず、やはり役名は「か」で始まり「る」で終わるのか、といった詳細な設定まで、ネット上には早くも期待のコメントが寄せられている。

 しかし、胸を撫で下ろしているのは民放他局だ。

「対抗馬に仲間由紀恵の名前が挙がっていましたからね。彼女に比べればはるかに組しやすいですよ。なにせ仲間は『TRICK』(テレビ朝日系)や『ごくせん』(日本テレビ系)など人気ドラマの功労者。視聴者のイメージもいい。一方の反町は近年、主だった代表作がなく、イメージはいまだに『GTO』のまま。きっと本人もこの作品には熱い思いで望むはずですが、彼はそもそもの芝居が暑苦しい。熱血漢の役どころなら相応しいでしょうが、相棒ファンは同じ熱血漢なら寺脇康文のイメージが強く残っているはずです。空回りしてしまうのではないでしょうか」(民放関係者)

 一説には「season15」で仲間を起用するための“つなぎ”ともささやかれている反町。言いたいことを言われるこんな世の中を、演技で見返すことはできるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

    Sponsored
    64427

    バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。こんな肩と背中…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
心臓の弱い人は注意!?乃木坂46白石麻衣の“問題シーン”にファンが大ダメージ
2
映画以上の「怒り」!?石橋貴明の「堺正章が死んだら」発言に渡辺謙の表情が一変
3
前代未聞の赤っ恥!長谷川豊アナの炎上ブログはコピペで丸パクリしたものだった
4
「日本一可愛い女子高生」が「テラスハウス」メンバーとの密会ベッドを告発され大炎上
5
表と裏で顔が全然違う?高畑淳子、舞台初日の涙に「要注意!」の声