芸能

女性ファンだけじゃなかった!?福山雅治の結婚に悲鳴をあげた“ある層”とは?

20150930fukuyama

 福山雅治が吹石一恵との入籍を発表した。吹石の誕生日である9月28日にバースデー婚を果たし、2人の門出に自ら花を飾る形となった。

 46歳まで独身を守った福山が年貢を納めたことで、さぞや女性ファンが落胆しているかと思いきや、ネットには「結婚おめでとう!」や「お似合いのカップルだね」といった祝福コメントがズラリ。お相手がかねてから噂だった著名女優だったことも、ファンが素直に応援できる理由の一つになっているようだ。

 一方で、福山の結婚にショックを受ける者も少なくない。それも福山と同世代の40代男性に多いというのだから意外だ。福山の少し年下だという芸能ライターがため息交じりで説明する。

「ついに福山アニキまでが向こう側に行ってしまったのかと、複雑な気持ちですね。40代の未婚男子はこれまで、“あの福山でさえ独身なんだから”と言い訳できたのですが、もうそんな強がりも通じません。親や友人からの『一体いつになったら結婚するの?』というプレッシャーがまた、強くなってきそうです‥‥」

 まさか同性からこんな声があがるとは、当の福山も予想していなかったに違いない。同じく男性の一部からは別の意味でこの結婚を残念がる声も聞かれるという。前出の芸能ライターが続ける。

「なかには福山の男好きを信じていた連中もいたそうです。吹石も含めて何人もの女優と浮名を流してきた福山ゆえ、“そっち側”の可能性はないはずですが、『あれはカモフラージュなの!』と強弁していたようですね。そんな彼らにとってはこの結婚でわずかな希望が断たれてしまったわけです」

 いずれにせよ、これまで幾多の女性ファンを魅了し、同世代の男性に希望を抱かせてきた福山。結婚してもなお多くの人を悩ませるとは、つくづく罪作りな男である。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」