芸能

現役芸人がタブー暴露…お笑い界に広がる「薬物汚染」衝撃実態(2)ある講師のせいで何人もの若手芸人がメチャクチャに

20160225ee2nd

 芸人を管理するマネージャーまでもが薬物汚染にまみれるとは、もはや末期的な状況だが、Aとは別の事務所に所属する中堅芸人Bは「昔から事務所の人間も、芸人よりよほど手を染めてますよ」と振り返るのだ。

「10年近く前、芸能事務所が運営する芸人養成所の講師が自分の教え子に金とシャブを貢がせていたというヒドイ話がありました。彼はもともと、大物芸人のマネージャーだったこともあり、若手芸人の育成には一定の評価があったのですが、生徒を殴る蹴るが日常茶飯事の暴力講師。若手芸人を自宅に呼んでまで暴力を振るっていました。それで、何でも言うことを聞く教え子にシャブの調達元を紹介して売人をやらせ、その上前をハネるばかりか、自分用にシャブを貢がせていたんです。この講師のせいで、何人もの人生がメチャクチャになってますよ。僕はまだ、お笑い界でこの人より最低な人に会ったことがありません」

 このシャブ講師の教え子には、誰もが知る人気コンビの一人がいる。

「さすがにその教え子はもうシャブの売人はやってないと思いますが、消し去りたい過去だと思いますね」(芸人B)

 13年には、爆笑問題の元マネージャーが覚醒剤取締法違反容疑で逮捕され、「マネージャー時代からやっていた」と証言するなど、芸能事務所の薬物汚染にも根深いものがある。

 芸人Aは、

「昨年の話ですが、知り合いの若手芸人が、有名イケメン俳優や女性モデルらが参加するドラッグパーティに参加したと言ってました。その時はいなかったそうですが、人気男性アイドルグループのメンバーも常連とのことで、『芸能界の闇を知ってしまった』とショックを受けていました」

 都内の高級ホテルのスイートルームで行われていたというドラッグパーティ。この若手芸人は、仲のいいIT企業経営者の紹介で参加したのだという。

「参加者は男女半々の構成で、合計8人。入った瞬間に火災報知器が鳴らないか心配になるぐらい、部屋は怪しい煙で充満していたそうです。テーブルには食べ物が置いてあったものの、まったく手付かずで、おのおのが円座になって酒とマリファナに興じていた、と。参加者の男女が入れ代わりで出入りする別室がありましたが、彼はビビッてしまい、残念ながら入らなかった。『ヤリ部屋』に違いない、とは言っていましたが‥‥」(芸人A)

 現役芸人の証言で明らかになった、お笑い界に広がる「薬物汚染」の衝撃実態。ライブ会場での「出待ち」やチケットの「手売り」など、ファンとの距離が密接なジャンルだけに、「違法薬物は絶対に許さない」という厳しい目が必要だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!
2
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
3
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気