芸能

「ナカイの窓」内容変更に垣間見えた山里&陣内を干したい制作サイドの本音

20170126jinnai

 今月中旬、元SMAPの中居正広が、気管支炎と肺炎のため約1週間入院し、すでに退院していたことを一部スポーツ紙が報じた。これを受け、1月25日に放送されたバラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)の内容が急遽変更されたという。

「MCの中居が休養中で収録が行えなかったためか、番組の後半では過去の『ドッキリ傑作選』を放送していました。その総集編では、準レギュラーである南海キャンディーズの山里亮太が、裏番組かぶりのため、一時『ナカイの窓』を降板。そして再び復帰する際に中居が60日もの間、共演NGを出すという精神的に追い込むドッキリを放送。ほかにも自分勝手な言動が目立つ出演者・陣内智則を偽企画に呼び出すドッキリなども放送されました」(テレビ誌記者)

 番組では、中居の写真に吹き出しを使い、あたかも彼が指示し、芸人たちをこらしめるという編集がされていた。しかし今回、改めて山里と陣内のVTRを流したのは中居でなく、スタッフの怒りが関係している可能性があるという。

「山里は収録後に頻繁に打ち上げに行くほど、スタッフと良好な関係を築いていたにもかかわらず、裏番組のレギュラーを獲得すると『ナカイの窓』を一時降板。この不義理をよく思わなかったスタッフが、中居を使ってハードなドッキリを企画した可能性があります。また陣内も、深夜番組で制作費が少ないというのに、ハワイロケの際、飛行機がエコノミークラスであることに猛反発。スタッフと口論の末、強引にビジネスクラスへ変更させた過去があります。さらに元々ハワイ編は、ゴールデンタイムに放送される予定でした。しかし、陣内がTBSの裏番組に出演したため白紙になるなど、彼は繰り返し迷惑をかけており、スタッフの評判はかなり悪い。それが今回のドッキリに繋がったと思われます」(前出・テレビ紙記者)

 また番組では山里と陣内が「干されるのでは?」とネタにしてしまっているため、制作側は騒がれることを危惧し、干すに干せない状況だという。今回、番組の穴に総集編を放送した「ナカイの窓」だが、そこにはスタッフの恨み節が込められていたのかもしれない。

(森嶋時生)

関連記事:「エコノミー事件」で日テレを干された陣内智則のイメージ回復作戦が不発に! http://www.asagei.com/excerpt/60111

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!
2
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
3
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
4
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
5
決めポーズと視線がハマりすぎ!すみれ「元ヤン疑惑」を元暴走族男性が徹底解説