芸能

乃木坂46西野七瀬、「プレゼントを男性共演者が比べっこ」告白に見る“成長”

 想像しただけでも微笑ましい絡みにファンもホッコリしたようだ。

 乃木坂46の西野七瀬が、5月10日にライブストリーミングサービス「SHOWROOM」で、1stフォトブック「わたしのこと」の発売を記念して特番「乃木坂46西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』発売スペシャル」を配信。

 その中で、レギュラー出演するバラエティ番組「ライオンのグータッチ」(フジテレビ系)で共演する博多大吉と佐藤隆太との仲の良さがうかがえるエピソードを明かしている。

 西野は同フォトブックを大吉と佐藤の2人に手渡ししたことを説明。その際、同フォトブックには特典としてポストカードが5種類のうちランダムで1枚封入されていることもあり、その場で佐藤がフォトブックを開き、その入っていたポストカードを見るなり、「おっ当たりか!」とリアクションしていたという。

 これを受けて、西野が「当たりとかないんですけど…」と返すも、佐藤は「これが絶対一番いいやつだと思う」と、喜んでいたそう。

 さらにその様子を見ていた大吉も「そんなこと言われたらボクも開けますよ」と言い、フォトブックを開け始め、大吉は自身が引き当てたポストカードを見て、「こっちが絶対一番いいやつだ! 当たりだ!!」と、佐藤に対抗してきて、現場は和んだとのこと。

 このエピソードを聞いた乃木坂ファンからは「佐藤さんも大吉さんもいい人過ぎるな」「なぁちゃん、可愛がってもらってるみたいで安心した」「乃木坂のメンバーは共演者に恵まれてるな」といった声が上がるなど、大吉と佐藤の優しさに感動していた様子だ。

「控えめなイメージが強い西野ですが、最近は性格が明るくなったと言われています。それも乃木坂を1人で飛び出し、『ライオンのグータッチ』に出演し始めてから、自分を変えなければという思いが芽生えたようですね。番組に出演し始めた当初については大吉も『めちゃめちゃ声が小さかったですものね、最初の頃。こんな声の小さい芸能人いるんだって』と、振り返っていました。それでも、番組がスタートして3年目を迎え、ここまで西野が成長できたのは大吉と佐藤が優しく見守ってくれていたからでしょう。それにしても、まさかカメラが回っていないところでもこういった絡みをしていたことにはビックリですね」(アイドル誌ライター)

 今後も番組での仲睦まじいカラミを楽しみにしたいところだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!