女子アナ

田臥との恋は過ち!? テレ朝・竹内由恵、元カレトークで広がった様々な憶測

 赤裸々トークを聞かれて、本人は赤面か?

 テレビ朝日の竹内由恵アナが、自身の元カレたちについて語った内容について、ネット民たちが大いに盛り上がっているようだ。

 竹内アナは、5月中旬に女2対男3の合コンに参加していたことを5月21日発売の「週刊ポスト」が報じている。その合コンには同局を昨年秋に退社した宇佐美佑果も参加していたというが、注目されているのがその合コン後での宇佐美とのガールズトークだ。同誌によれば、竹内アナは合コン終わりに宇佐美と2人でテレ朝近くのコーヒー店で深夜の女子会を開催したというが、そこでは恋愛トークで盛り上がっていたという。

 竹内アナは「4人で会った時、ふとした瞬間に見た目はカッコいいなぁって思ったよ。印象がすごく良くて、この人かなぁって思ったの。でも彼の場合、お金の環境が追い込まれ気味だった…」と、ある男性に好意を抱いていたことを宇佐美に打ち明けていたとのこと。これに宇佐美は「前の人ですよね?」と訊ねたというが、竹内アナは「前の前の彼のこと。前の彼は……“過ち”だよね」と話していたそうだ。

 どうやら、竹内が話していたのは前の前のカレだったようだが、竹内アナに関心がある人にとっては非常に興味深い内容だっただけに、ネット上では「ん、田臥は過ちってことか?」「田臥がお金の環境で追い込まれているって説もありそうだな」「前の前の彼は、広告マンかな?」「いやいや、過ちってぐらいだからやり逃げされた男でもいるんだろ」「あれ、上司と個室オイルマッサージ行ってたよね? それもカウントするのかな」など、さまざまな憶測が飛び交っているようだ。

「やはり、竹内アナの最近の彼氏として大半の人が思い浮かべるのはプロバスケットボールBリーグ・栃木ブレックスの田臥勇太でしょう。破局報道が報じられたのは3月でしたから、普通に考えれば“過ち”と表現されたのは田臥でしょう。元巨人軍の片岡治大と交際していたこともある竹内アナは破局後『もう2度とスポーツ選手とは付き合いたくない!』とも話していたことも過去に報じられていましたから、なおさらそう思ってしまうところ。しかし、現在32歳で婚活モードに入っており、恋多き女として知られる竹内ですから、実は田臥と破局後に、短期決戦でケリがついた恋があるということも考えられなくもない。『過ち』と表現しているぐらいですからね」(エンタメ誌ライター)

 そんな竹内アナが最終的には誰とゴールインするのか楽しみなところだ。

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白