芸能

2018隠れ爆裂バスト美女「最新番付」(4)松岡茉優のDカップが「万引き家族」で炸裂!

 いつも大胆な水着姿を見せてくれるグラドルたちには、もちろん大感謝である。それとは別に、春の装いとともに見え隠れする「えっ? あの子って意外なふくらみ!」というサプライズもありがたいもの。これまで「横綱」だった吉岡里帆は殿堂入りということで、彼女に続く逸材を一斉リサーチした。

     *

東前頭11 吉木誉絵(著作家) 推定84センチ・Eカップ

 まゆゆ似の作家として注目され、さらに女優やJ-POPアーティストでもあるスーパー才女。かわいいだけでなく、美バストも魅力。

西前頭11 岩根忍(女流棋士) 推定90センチ・Fカップ

 藤井聡太の出現で空前のブームになりつつある将棋界。女流にも美人棋士は多いが、熟れた肉体の迫力で言ったら岩根三段が王手!

東前頭12 竹内由恵(テレビ朝日アナ) 推定83センチ・Eカップ

 手でバストを隠したショットを披露した田中みな実と同じく、スレンダーグラマーの系統。ピタッとしたブラウスでさりげなくアピールする見せ上手。

西前頭12 平手友梨奈(欅坂46) 推定83センチ・Dカップ

 デビューから6作連続で務める不動のセンター。紅白の失神騒ぎも記憶に新しいが、最近のふくよか変化ぶりは見ているほうが失神する魅力。

東前頭13 岩本乃蒼(日本テレビアナ) 推定86センチ・Eカップ

non-noの専属モデルから日テレに入社した珍しいケース。ミスキャンパス出身の女子アナたちが裸足で逃げ出すプロポーション。

西前頭13 三浦桃香(プロゴルファー) 推定87センチ・Eカップ

 女子ゴルフ界の美人ルーキー。豪快なティーショットで突き出される胸元でも人気沸騰。あまりにもかわいいビジュアルからメルセデス・サポート選手に。

東前頭14 松岡茉優(女優) B80・W58・H85

 演技力で若手女優シーンをリードするが、これぞ意外性の魅力。推定Dカップとも称される魅惑の双丘をガン見したい人は映画「万引き家族」がオススメ。

西前頭14 餅田コシヒカリ(お笑い芸人) 推定102センチ・Eカップ

 カトパン似の女芸人として注目され、20キロ以上のダイエットを単行本化。さらにはイメージDVDも発売するなど、カラダ張ってます。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「デパ地下」も静かに終了…池袋西武が象徴する「インバウンドに特化」デパートの苦境と未来
2
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
サッカー元日本代表「王様・中田英寿」は自ら演出した「策略」だった!チームメイトが明かす「嫌われ役」秘話
5
「函館記念」はオニャンコポンの1着固定!3連単平均57万円の超大荒れレースで買えない人気馬のガチ共通点