芸能

太田光の日大合格を誰より驚いたのは田中裕二だった「君、受かったの!?」

 お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が8月7日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)に出演し、自身の“裏口入学”を報じた「週刊新潮」に反論した。

 記事では、太田の父親が生前に裏口入学案件を扱う人物とパイプを持っていたとして、その“謀議”を証言する“関係者”のコメントが紹介されており、そのコネクションが太田の日大芸術学部への合格に生かされたという証言が綴られている。だが、太田は同ラジオで「週刊新潮バカ野郎、なんだこの記事はよ。誰が裏口入学だ?ふざけんなよ。あんなバカ学校に(裏口入学)するわけねえだろ」と主張し、裏口入学報道を完全否定した。

「相方の田中裕二もこの報道について、“罪深すぎる”と苦言を呈しましたが、何を隠そう太田の日芸合格を誰よりも驚いていた最初の人間が田中ですよ。田中と太田の最初の出会いは日芸の受験会場ですが、その際に周囲の学生などにヤジやイチャモンを浴びせ続け、会場を荒らしていた人物こそ太田。田中はそんな傍若無人な振る舞いをしていた当時の太田を初めて見たとき、『あぁ、アイツはまず合格しないだろうなぁ』と確信したと過去にバラエティ番組で回想しています。しかし、いざ日大入学式のトイレで太田の姿を再発見した時に『え、君受かったの!?』と驚いて思わず声をかけたそうです」(テレビ誌ライター)

 以来、2人は運命共同体のように家族以上に長く濃密な時間を過ごしてきた。太田の“裏口入学”報道に、ラジオ内では苦言を呈した田中だが、心の奥底では受験時の珍エピソードが脳内を駆け巡っていたかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?