スポーツ

「西武・清原監督隠」隠密交渉の全貌(2)イメージキャラクター就任

ところで「清原監督」が最有力候補となる背景には、球団が抱える「ある問題」が存在する。それを象徴するのが、水面下の交渉を進める後藤高志オーナー(62)の、この言葉である。「とにかく人気がないとダメだ!」
 西武担当記者が解説する。
「確かに連日1万人前後と、西武ドームの集客は落ち込み、赤字続きです。人気のある雄星が先発した試合でも、わずか1万3000人。営業面の問題は深刻化しています。もはや野球ファンだけではスタンドが埋まりませんから、野球を知らない人たちにも訴求力がある清原氏の監督就任は十分アリですよ」
球団存続のためにも急務となる、人気のV字回復。なるほど、リストアップされた候補者の顔ぶれからは、清原氏以外に適任はいないだろう。
 その具現化を見据え、西武はシーズン前からすでに「布石」とも言える動きを開始していた。前出・球団関係者が声を潜めて言う。
「西武戦を中継する『文化放送ライオンズナイター』が今年、30周年を迎え、清原氏がそのイメージキャラクターに就任。同局の解説者としても活躍することになりました。どうやら西武球団が文化放送に清原氏をプッシュしたようなんです。
現役最後に所属したオリックスのイメージを、もともとの出身である西武のイメージに戻すという戦略でもありますね」 現政権下での土井正博ヘッドコーチ(67)の起用も、将来の「清原シフト」をニラんだ布石だった、と話すのは前出・遊軍記者である。「清原氏がいくら大物とはいえ、指導者としての経験はまったくなく、いきなり監督として采配を振るえるかは未知数。そこで、現役時代の打撃の師匠であり、今も一目置いている土井ヘッドを参謀として残留させ、お目付け役兼実務担当となって事実上、ベンチを仕切ってもらう」
 さらに、「清原監督」誕生を心待ちにしている人物のバックアップもある。前出・デスクが語る。「現役時代に後ろ盾でもあった、西武鉄道グループの堤義明元オーナー(77)の復権です」
 堤氏といえば、05年に西武鉄道の株式を巡る証券取引法違反容疑で逮捕、起訴され、執行猶予付きの実刑判決を受けた。その執行猶予はすでに明け、着々と復権モードに入っているという。デスクが続ける。
「清原の現役時代、堤氏は(西武グループの)コクドの会長室に清原氏の肖像画を飾るほどの清原ファンでした。西武から巨人にFA移籍する際には寂しそうに『これも外さんといかんな』と言って肖像画を下ろしたのですが、代わりに掛けたのが2億円もするシャガールの絵画だった。堤氏にとっては、清原氏とシャガールは同等の価値。それほど清原氏を愛していた堤氏が後押しに動きだしている」

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声