芸能

制服グラビアが話題の“くびれスト”川崎あやが「ZOZOTOWN」に急接近?

 通販サイトの「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイが10月1日、株式会社ZOZOに社名を変更した。これで会社名とブランド名が異なることによる混乱も払しょくされ、アパレル通販サイトのトップをひた走る同社の業績がますます向上するものと期待されている。

 そのZOZOといえば、創業者・前澤友作氏と女優・剛力彩芽の熱烈交際は広く知られる話。そんなZOZOにいま、“いま一番掴みたいくびれ”の持ち主として知られるグラビアタレントがゾッコンだというのだ。グラビア誌の編集者が語る。

「167センチの長身ながら驚異のウエスト52センチを誇る川崎あやです。CGと見まがうような驚異のくびれに加えて、ポージングの上手さにも定評があり、DVD全部がランキング1位に輝く売れっ子。その川崎が最近、みずからのツイッターにて、ZOZOTOWNで購入した服を着た画像を次々とアップしているのです。《こういう服装あんまりしないけど、アリだと思うの》と、長袖Tシャツをまとった姿にはファンから『可愛い!』『似合ってる』の大合唱が巻き起こっています」

 よもや人気グラビアタレントの川崎までもが、ZOZOTOWNの関係者と交際している…ということはもちろんなく、この服は川崎が初めてのファッションコラボに挑戦したZATUONというブランドの物。このコラボアパレルが通販限定なことから、川崎がZOZOTOWNをアピールしているというわけだ。そのようにすぐれたファッションセンスを披露した川崎が、最新のグラビアでは異なるジャンルの衣装にも挑戦しているという。

「10月3日に発売された『アサ芸Secret! Vol.54』で、川崎は表紙を飾り、同誌の名物企画“姉セーラーグラビア”に挑戦。白系の夏服、グレー系の冬服、そして最近流行っているネクタイ+カーディガンなど、3種類の制服姿を披露しています。もとよりスレンダー体型にセーラー服はよく合いますし、27歳ながら滑らかな肌と透明感あふれるルックスは、未だ現役かと勘違いさせるほどの“女子高生感”を醸し出しています。そして一枚むけば限界まで攻めた水着を着こなしているのですから、そのギャップに読者の目がクギ付けになることは間違いないでしょう」(グラビア関係者)

 川崎のツイッターにはグラビアで着用している水着によるショート動画も掲載。服を着ていても可愛い彼女が水着姿で発揮するオーラに、圧倒されたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”
5
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)