芸能

叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ

 これまでに多くの艶ショットをインスタグラムで公開してきた叶姉妹。11月6日には少し変わった艶写真を披露し、話題になっている。

 この日の投稿で、叶姉妹はサンローランのアクセサリーを紹介。姉妹によるとこのアクセサリーは〈サンローランアーティ・アクセサリーは、サイコロジーなユーモアと古代ローマ帝国時代の魔除け〉なのだという。さらに〈日本ではちょっとだけセンセーショナルなのかもしれませんね〉と言うように、思わず声を上げてしまいそうな形をしている。このアクセは見た目が、何と男性のシンボルそのものなのだ。

 表面がわずかに黒みがかかったゴールドで、黒光りという表現がぴったり。長さは8センチほどと短めだが、形は明らかにエレクトした時のもの。先端には穴らしきくぼみがあり、頭はパンパンに膨れ上がっている。雄々しいほどに張り出したカリ首は少しえげつない印象。まるで誰かのシンボルから型を作ったのではないかと思うぐらいリアルな作りだ。

「このアクセを恭子様が握っている写真が公開されています。恭子様の美しく長い指が本物そっくりのお宝を愛でているわけで、興奮せずにはいられないという意見が続きました」(週刊誌記者)

 ニギニギショットは全部で3枚。どれも左手で握っている写真だ。1枚目は恭子様の親指が裏筋を擦り上げているように見える。続く2枚目は人差し指で頭をなでているショットだ。3枚目は手の平で棒全体をやさしく包んでいる写真。

「どれも手を使ってシンボルを刺激するシーンが容易に想像できます。『おかずにできるのではないか』という声もあるぐらいですから、どれだけ艶っぽいのかわかっていただけるでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 叶姉妹は美と艶の女神。改めてそれを証明した投稿と言えるだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
太川陽介「路線バス陣取り合戦」、川崎麻世が2回目で外されたワケとは?
4
松井玲奈、鉄道愛熱弁も「スカートから肌着丸っと見え」疑惑でネット騒然!
5
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた