芸能

倉科カナ「ぎっくり腰」報告にやっぱり続出した妄想コメント!

 女優の倉科カナが、12月18日更新のブログで〈またギックリ腰になってしまいました。。。〉と報告した。さらに〈情け無いよ。。。。本当に、このままではダメだと思い、運動を開始!頑張ろう!と、窓の外を見て思いました。。。〉と、つらさと思いを吐露。倉科は15年3月にもギックリ腰になったことを書き込んでおり、今回が2度目の様子。ブログには、〈無理しすぎないでね〉〈その痛みわかります〉〈温かくしてお過ごしください〉など、心配と共感のコメントが多数書き込まれている。

 ところが、このブログがネットニュースにあがると、とたんに扱われ方が変わってくるようで…。

「ニュースに対するコメントには、もちろん経験者による共感のコメントも多いですが、そこはやはり30歳らしからぬ童顔と大きなバストでも有名な倉科。『上半身が重たいから』『揉んで差し上げたい』『腰のふりすぎじゃない?』『ギックリ腰の原因も発表してほしい』など、たくましすぎる妄想力を発揮するコメントも続出しました。美貌と愛嬌、そして抜群のスタイルを持つ倉科だからこそ、こうした現象が起こるのでしょう」(芸能ライター)

 長く交際を続けてきた俳優の竹野内豊とは破局したと報じられ、31歳を迎える12月23日の誕生日、そしてクリスマスはいったい誰とすごすのか。気になるところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
2
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
3
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線
4
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!
5
桑田佳祐の「挑発」に長渕剛が「ケンカをふっかけるなら相手をみろ」の全面戦争/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘話