芸能

土屋太鳳、「ミス・ジャパン東京代表」姉に指摘された「がっかりポイント」

 今や飛ぶ鳥を落とす勢いの女優・土屋太鳳の姉である土屋炎伽が、「ミス・ジャパン」の最終選考会で東京代表に選ばれたのは、5月3日。そもそもの美貌に加えて、土屋太鳳の姉ということで話題性はバツグン。早くも注目を集めた。

「炎伽は現在、会社員。ただ、機会があれば芸能活動をしてみたいとのこと。夢は3兄弟での共演だとか。3歳から日本舞踊を始め、会社ではチアリーダーをしていました。太鳳もダンスが得意で、大学では舞踊学を専攻しています。顔も似ていますし、やはり姉妹だと感じました」(スポーツ紙芸能記者)

 身長は最終選考に残った候補者の中ては一番低い155センチ。太鳳は153センチで「背が低いのがコンプレックス」と話したことがある。やはりよく似た姉妹と言えそうだ。

 だが、妹と違う点もあるという。それも、「違ってがっかりなポイント」というのである。

「太鳳といえば推定Gカップの豊かな胸で知られています。最近、そのふくらみはぐんぐんと成長しているとも。ところが炎伽は推定Bカップ程度。太鳳のようなド迫力バストを期待すると、残念な気持ちになると評判です」(週刊誌記者)

 姉妹でありながら片方が豊かな胸で、もう片方が小さいということは珍しくない。よく知られているのは浅田舞、真央姉妹だろう。舞は推定Gカップと言われているが、真央はCカップ前後だ。

「とはいえ、そこは姉妹。真央も現役を引退してからは少しふっくらし、胸も成長していると言われています。炎伽もミス・ジャパンのために適度なダイエットをしている可能性がある。芸能界入りして、その鎖から解き放たれれば“妹越え”もあるかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 そうなった暁には、ぜひ姉妹で共演してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
クロちゃんのアイドルプロデュース企画に「最高すぎる!」ファン大絶賛のワケ