芸能

ASKAが恨み節を炸裂させたチャゲアス“脱退”発表までの「全内幕」!

 歌手のASKAが8月25日に発表した「CHAGE and ASKA」からの“脱退”に、ファンは戸惑うばかりだ。

 この日のASKAの公式サイトには、〈グループを維持していくことが最善の選択なのか、ASKA及びスタッフ一同で話し合った結果、デビュー日という本日をもちまして、CHAGE and ASKAからの脱退を選択することとなりました〉と綴られ、その理由について、〈すっかり、環境が変わってしまった。それにより、音楽活動が変色してしまいました〉、〈個の道を行く時がきたのだと思っています〉としている。

「さらにそのブログ内では、Chageから“2人で会いたい”と連絡が来た際も《そんな大事な言葉さえ弁護士を通して伝えてきた》、《私は、相棒の電話番号も“メールアドレス”も知りません。彼の弁護士を通してしか、連絡の方法がありません》と、その距離感を伝えるとともに、端々にそうしたChageサイドへの恨み節がにじみ出ていましたね」(夕刊紙記者)

 14年に法律違反の薬物を巡る取締法違反で、懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受け、執行猶予が明けた昨年10月から本格的な音楽活動を再開していたASKA。今年1月にも「直撃!シンソウ坂上」(フジテレビ系)に出演した際、「人が周りに多すぎる。2人でしゃべれば簡単に済むものをしゃべれないからこうなっちゃってる」「ボクは早く出てこいよと言っている」と、デュオの休業状態への苛立ちを語っている。

「ただ、2人はもともと10年以上にわたり不仲が伝えられており、09年に活動を休止している。また、ASKAには逮捕されるまで所属し、Chageとともに株式を持つ事務所の扱いについても、ASKAの意見が通らないという不満が積もりに積もっていたフシもある。そんな中で、ASKAとしては“抜け時”と、その理由付けを探っていたとの見方もできますね」(芸能記者)

 ネット上ではファンから落胆の声があがるとともに〈ASKAはなぜそんなに焦っているのか〉《「CHAGE and ASKA」の名前はどうなるのか》など疑問が噴出している。それにしても、“我が道を行く”ぶりが気になるASKAである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!