芸能

道端アンジェリカ、「逮捕夫の“脅迫現場”に同席」で浮上した意外「過去素顔」!

 モデルの道端アンジェリカの夫が脅迫の疑いで逮捕されたことを10月3日配信の「毎日新聞」が報じた。

 記事によると、逮捕されたのは、道端の夫で韓国籍の飲食店経営者・キム・ジョンヒ容疑者。キム容疑者は今年8月7日、東京渋谷区の会計事務所で知人の40代会社役員男性に「うそをついたら鉛筆で目を刺す。おまえの家族をめちゃめちゃにしてやる」などと脅し、現金35万円を口座に振り込ませた疑いを持たれている。捜査関係者の話では、現場に道端も同席していたという。

 道端は17年12月にキム氏と結婚し、18年7月14日、第1子となる長男を出産。同年7月30日更新のインスタグラムでは、産後とは思えないほどの見事なボディを披露。今年7月の更新でも、幾度となく、みごとな水着姿を投稿している。

 一方、17年5月13日更新のインスタグラムでは、スッピン写真を公開し、乾癬という皮膚疾患があることを告白。病気の影響で肌が汚いと言われることに傷ついている心境を吐露し、同じ乾癬で悩む人たちへもエールを送っていた。

「乾癬を患いながらも美を追求し、みごとなボディを維持している道端ですが、夫の逮捕により、イメージダウンは免れません。詳しい状況はわかりませんが、脅迫したとされる現場に道端も同席していたというのは非常に痛いですね」(芸能記者)

 すっかりイメージが崩れた道端だが、実は、「昔は元ヤン」疑惑があると芸能記者が続ける。

「15年5月12日放送のバラエティ番組『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)に道端がゲスト出演した時のことでした。道端の10年来の友人というモデルの里海が、道端の“黒歴史”を暴露したのです。里海は、道端は昔からヤンキーが好きで、道端自身も高校時代は有名なヤンキーだったことを明かしていました。里海によると、“○○高校のアンジェリカ”といえば、周囲はビビっていたとか。道端は否定していましたが、かなり動揺していましたね」

 逮捕された夫は容疑を否認しており、事件については今後の捜査の行方を見守るしかないが、道端については、今回、期せずして“意外な過去”がクローズアップされたのを機に、今後はヤンキーキャラで行くのも選択肢の一つなのかもしれない。

(石田英明)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫
5
「安倍国葬」裏で勃発!銃撃事件映画を巡るラサール石井と三浦マイルド「罵倒応酬」