スポーツ

高橋大輔、イケメンでも噂ゼロの謎/芸能スポーツ「女子力男子」の道(2)

 昨シーズン、電撃的にフィギュアスケートで現役復帰を果たし、先頃、来年1月からアイスダンスに転向することを発表した高橋大輔も、なかなかに女子力が強い一人だという。

 高橋は、9月18日に放送された日本テレビ系「衝撃のアノ人に会ってみた!2時間SP」(日本テレビ系)で、“世界の歌姫”ビヨンセやレディー・ガガの振り付けを担当するシェリル・ムラカミとともに取り組んだ新ショートプログラムを初披露。大いに注目を集めていたが、かねてより様々な噂が囁かれていた。

「あれだけのイケメン選手で女性人気も高いわけですが、これまで女性との関係の話はいっさいない。浅田真央や安藤美姫は高橋の恋愛事情について聞かれ、顔を見合わせて『彼はねぇ…だってねぇ…』と言葉を濁し、浅田の母親までが、高橋について『男というか“仲間”』と性別を超えた存在であることを示唆していましたからね」(女性誌記者)

 14年に現役引退を発表し、リンクから離れた高橋は、語学留学のためにNYに渡りましたが、日本のファンを驚かせたのは、同6月に現地でLGBTの祭典に参加した姿を、みずからインスタにアップしたことだった。

 加えて16年2月には、ホテル従業員による、〈まってうちのホテルにフィギュアスケートの高橋大輔来たんだけど!?!?しかも男同士でダブルベッドのスイートルームだったんだけど!?!?〉などというツイートも、話題になった。

「ツイートの真偽は不明で、バカッターによるガセという見方もあります。ただ、この時の相手ではと言われている人物との、あまりにも親密な距離感が気になるペアショット写真を、高橋は何度もインスタにアップしていました。現在は削除されているのですが、かなり深い仲なんじゃないかと疑いたくなってしまいますね」(夕刊紙記者)

 アイスダンスのパートナーは、平昌五輪代表の村元哉中だが、引けを取らないほどの美しい舞いを見せてほしいものだ。

(露口正義)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント