芸能

妻・木下優樹菜の不祥事を知らずにハシャぐ藤本敏史に視聴者の反応は?

 今年で12回目を迎える恒例のバラエティ特番「リンカーン芸人大運動会2019」(TBS系)が10月16日に放送され、ベテランから初出場の若手まで総勢54名の芸人が出演。その中である芸人に、番組とは関係ない部分で注目が集まっていたようだ。

 本番2日前の10月14日には、芸人大運動会の「ナビ」番組を放送。出場1~2回の若手芸人に向けた初心者講習会の講師として登場したのが、フジモンこと藤本敏史だった。番組では得意の先輩ヅラで若手をイジりまくっていたフジモンだが、間の悪いことにこの時期は妻の木下優樹菜が芸能人生の危機に直面していたのである。

「木下は、姉が勤務していたタピオカ店を巡って《弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね》などと、店長に恫喝めいたDMを送っていたことがバラされ、10月9日にはインスタグラムに謝罪文を掲載する事態に。もはやテレビや雑誌での起用は無理と言われている状況です。その一方で芸人大運動会の収録は9月28日であり、木下の一件が表面化する以前だったことから、視聴者の間では《この時のフジモンはまだ何にも知らないんだな》《今どんな気持ちでオンエア観てるんだろうか》といった心配の声が続出していました」(テレビ誌ライター)

 この芸人大運動会では“文春砲”で逮捕歴が明かされたEXITの兼近大樹や、相方の宮迫博之が闇営業問題により吉本との契約を解消された「雨上がり決死隊」の蛍原徹にも注目が集まっていた。だが、兼近へのバッシングは一部の“正義厨”を除いてもはや沈静化しており、蛍原に関しては番組序盤でダウンタウンの浜田雅功から「お前一人で来てんのか!?」「お前も休むべきやろ!」とイジられ、笑いに昇華できていたようだ。

「それゆえ、お笑い業界でいま最も足元に火が付いているのは、妻の木下が炎上しているフジモンだと言われています。“恫喝DM”の衝撃は大きく、その余波はフジモンにも波及。中には《木下と一緒になってタピオカ店の悪口を言ってたんじゃないか?》《妻の不祥事は夫の不祥事》などと、フジモンの責任を問う声さえあるほどです。今回は木下の炎上ぶりが半端ないためダウンタウンなどの大物芸人ですら、兼近や蛍原をイジるようなやり方でフジモンをフォローするのは難しそうです」(前出・テレビ誌ライター)

 今頃、フジモンが所属する吉本では、“事務所総出で”木下からの類焼を防いでいるのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
2
ついに「旅バラ」終了!ホントの原因は太川陽介か蛭子能収か?
3
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
バックから抱きしめられてアヘ顔!石田ゆり子の抱擁ショットが艶すぎるッ