芸能

桜井日奈子「ヤヌスの鏡」がついに“岡山のハズレ”からの脱却作となる!?

 2014年に「岡山美少女・美女コンテスト」でグランプリに選ばれたことから、“岡山の奇跡”と言われたが、その後、なかなか人気に火が付かず、一時は “岡山のハズレ”“岡山の不作”とまで揶揄されたこともあった桜井日奈子。しかし、10月期スタートのドラマ「ヤヌスの鏡」(フジテレビ系)に主演し、その主題歌も担当。天然キャラでバラエティーにも引っ張りダコ状態になり始め、ここへ来てまさにマルチの活躍ぶりを見せている。

「『ヤヌスの鏡』は1985年に主演を務めた杉浦幸の芸能界デビューとなった作品で、今回はそのリメイク版。厳格な家庭に育った優等生の高校生が、あるきっかけで全く別人格の不良少女に変貌してしまうストーリー。そんな、ジキルとハイドのような二重人格に桜井は果敢に挑戦しており、どこまで悪女ぶりを見せられるかが焦点となります」(テレビ誌編集者)

 桜井といえば、大東建託の「いい部屋ネット」CMに高校時代から出演して注目され、コスモ石油のCMにも起用されているが、なぜかその位置から抜け出せず、ドラマや映画では今一つパッとしない。

「そうした例は、桜井だけではありません。ソニー損害保険自動車保険のCMで定着した唐田えりかや、大鵬薬品工業の『チオビタドリンク』のCMに出演している高橋ひかるも同様です。2人とも素質は十分にあると業界でも評判なのですが、チャンスに恵まれない。きっかけさえつかめればすぐ人気女優の仲間入りも可能ですよ」(芸能関係者)

 そうした中、やはり話題作への出演が重要となるが、桜井にとっては「ヤヌスの鏡」での熱演が、大ブレイクのきっかけとなるかもしれない。

(津田昌平)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
4
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
5
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”