芸能

宇垣美里がインスタで“オタクアピール”でも即浮上したニワカ疑惑の赤っ恥

 オタク男子の支持を得たいのか、自身がオタクであるとアピールする女性タレントは少なくない。アニメ、ゲーム、鉄道など、あらゆるジャンルでアピール合戦が繰り広げられている。中でも代表的なのは、しょこたんこと中川翔子だろう。

 中川はブログやツイッターでゲームやアニメに関する投稿をすることが多く、それが「オタクアピール」だと指摘されることもある。中には仕事のためにだけ装っているとして「ビジネスオタク」と指摘するファンもいるほどだ。

 さらに、ここへ来て同様のニワカ疑惑が持ち上がっているのが、フリーアナの宇垣美里だ。きっかけは、11月23日に宇垣のインスタグラムでマネジャーが公開した写真で、宇垣がポップカルチャーイベント「東京コミコン2019」の開幕式に出席した時に撮影したもの。全部で3枚の写真が公開されているが、問題になっているのは2枚目と3枚目。サノスの像をバックに写っているショットだ。

「サノスとは映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』などに登場するヴィラン(悪役)です。その前で写真を撮るということは、マーベル作品が好きだとアピールしたいのでしょう。ところが、宇垣のポーズが『ファンがするポーズではない』と指摘されているんです」(芸能ライター)

 2枚の写真で宇垣がしているポーズは、両手を肩のあたりまであげたポーズと、左手を高く上げたポーズ。いわゆるガッツポーズと呼ばれるもの。とてもキュートに見えるのだが…。

「可愛いことは間違いありません。ただ、マーベル作品が好きなら、サノス像の前でガッツポーズはしませんね。サノスは左手に『インフィニティ・ガントレット』と呼ばれる篭手を装備していて、それを見せつけるポーズがよく知られています。左手の甲を相手に見せるポーズです。マーベルファンならこのポーズをするのが当たり前。それをしなかったということは、ニワカどころかマーベル作品をそもそも観ていないとも考えられます」(前出・芸能ライター)

 観ているのか、それともまだなのか。真相はわからないが、宇垣が赤っ恥をかいたことだけは間違いなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
5
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ