芸能

「艶っぽ写真集が大好評」長谷川京子が“左胸の先っちょだけ見せた”理由とは!?

「めっちゃキレイ!」「今でもぜんぜんいける」と長谷川京子が11月26日にリリースした写真集「Just as a flower」が、評判になっている。長谷川が体を見せることに対して「抵抗はない」と言うだけあって、肌見せが多く艶っぽい内容になっているからだ。

「写真集の発売前、大胆な肌見せはないと思っていましたが間違いでした。なんと胸の先っちょが透けているショットがあるんです。これには本当に驚きました」(週刊誌記者)

 それはこのようなカットだ。薄手の服を着たハセキョーは全身ビショ濡れに。服は透け、左胸の胸の先にある濃い肌色の丸いものが見えている。明らかに胸のニップルだ。男性なら誰もがそこでページをめくる手を止め、歓喜の涙を流してしまうはずだ。

「最高にうれしいプレゼントなんですが、1つ疑問点も浮かんできます。ハセキョーが見せているのは左胸ばかり。なぜか右はないんですよ。いったいなぜなんでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 考えられるのは2つの理由。1つは単純に「見せられない」ということだ。右のニップルの形が変わっている、色が左と大きく違うなどの理由だ。

 もう1つは、少しずつ見せていこうという戦略上の理由だ。グラビア誌の編集者はこう話す。

「見せる部分を増やしていくのは、グラビアや写真集の常套手段です。徐々に出していけば、そのたびにお金が入ってきますから。一気に見せてしまうのはもったいない、少しずつ行こうとなるわけです。ハセキョーもそうなんじゃないでしょうか。まず左胸の先を布越しに見せて、評判がよければ右胸、さらには全出しとステップアップしていくつもりだと思います」

 ということは、今後、写真集が次々と出ていけば長谷川京子のニップル全出しショットも夢ではないのかもしれない。いずれはヘアーも‥と期待は高まるばかりだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)