芸能

過去にはガッツリ見せ!? みちょぱ、自身の肌着の種類事情を告白でファン悶絶

 過去に前例があるだけにファンとしては納得!?

 “みちょぱ”ことモデルの池田美優が12月1日放送のラジオ番組「#みちょパラ」(ニッポン放送)に出演。自身の所有するアンダーウエア事情について明かしている。みちょぱは前日行われた番組の公開収録において、リスナーから“勝負肌着の色を教えてほしい”という内容のメールが送られてきたことについて説明。

 なんでも、公開収録の場には子どももいたため、この質問に対して返答はしなかったようだが、本人としてはアンダーウエア事情にはオープンなようで「まあね、あたし全然…」と言ったうえで、下半身用の肌着の色については「色ぐらい言えるんだけどね」「黒だよ、黒」と、この日着用していたアンダーウエアの色を笑いながらあっさり告白。

 続けて、みちょぱは「黒しかほぼ持ってない、むしろ」と、そもそも黒色のアンダーウェアしか所有していないことを説明。色付きのものに関しては「この間友達から誕生日プレゼントでもらって。赤と白のやつを。だけど1回もまだはいてないから…黒です」と、基本的に肌着は黒色で統一しているとのことだ。

 この告白に一部の男性ファンが過剰に食いついているようで、「なるほど…みちょぱは黒オンリーか」「黒の肌着似合いそうだね」「確かにあの時も黒っていえば黒だったもんね」「たまにはヒョウ柄とかに挑戦してみるのもいいんじゃない」などといった興奮気味な声も確認できる。

「17年に放送された関西ローカルの深夜番組『マヨなか笑人』(読売テレビ)にて、椅子に座っていたみちょぱが何故か自分のスカートを持ち上げて、カメラにがっつりとスカートの中身が見える放送事故がありました。その際、ネット掲示板では『黒と白のボーダー柄が見えた』と大盛り上がりだった過去もありましたから、アンダーウエアが黒オンリーというのも納得できます」(エンタメ誌ライター)

 スカートの中がチラリと見えたぐらいで騒がれるのならば、いっそのこと自らアンダーウエア事情について堂々と告白してしまえという判断なのかは定かではないが、いずれにせよ、ファンには“朗報”となった!?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!