芸能

過去にはガッツリ見せ!? みちょぱ、自身の肌着の種類事情を告白でファン悶絶

 過去に前例があるだけにファンとしては納得!?

 “みちょぱ”ことモデルの池田美優が12月1日放送のラジオ番組「#みちょパラ」(ニッポン放送)に出演。自身の所有するアンダーウエア事情について明かしている。みちょぱは前日行われた番組の公開収録において、リスナーから“勝負肌着の色を教えてほしい”という内容のメールが送られてきたことについて説明。

 なんでも、公開収録の場には子どももいたため、この質問に対して返答はしなかったようだが、本人としてはアンダーウエア事情にはオープンなようで「まあね、あたし全然…」と言ったうえで、下半身用の肌着の色については「色ぐらい言えるんだけどね」「黒だよ、黒」と、この日着用していたアンダーウエアの色を笑いながらあっさり告白。

 続けて、みちょぱは「黒しかほぼ持ってない、むしろ」と、そもそも黒色のアンダーウェアしか所有していないことを説明。色付きのものに関しては「この間友達から誕生日プレゼントでもらって。赤と白のやつを。だけど1回もまだはいてないから…黒です」と、基本的に肌着は黒色で統一しているとのことだ。

 この告白に一部の男性ファンが過剰に食いついているようで、「なるほど…みちょぱは黒オンリーか」「黒の肌着似合いそうだね」「確かにあの時も黒っていえば黒だったもんね」「たまにはヒョウ柄とかに挑戦してみるのもいいんじゃない」などといった興奮気味な声も確認できる。

「17年に放送された関西ローカルの深夜番組『マヨなか笑人』(読売テレビ)にて、椅子に座っていたみちょぱが何故か自分のスカートを持ち上げて、カメラにがっつりとスカートの中身が見える放送事故がありました。その際、ネット掲示板では『黒と白のボーダー柄が見えた』と大盛り上がりだった過去もありましたから、アンダーウエアが黒オンリーというのも納得できます」(エンタメ誌ライター)

 スカートの中がチラリと見えたぐらいで騒がれるのならば、いっそのこと自らアンダーウエア事情について堂々と告白してしまえという判断なのかは定かではないが、いずれにせよ、ファンには“朗報”となった!?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」