芸能

長谷川&エライザがみな実を猛追/2019“艶”大賞(3)写真集・グラビア部門

 今年は「男たちをターゲットにした写真集」の当たり年だった。ゴージャスなボディに限界突破の透けた素材…さあ、女王は?

 先陣を切ったのが、5月に初写真集「pinturita」(集英社)を発売した池田エライザ(23)だ。

 芸能評論家の織田祐二氏が分析するには、「ハーフ系では全盛時のローラをも凌駕するでしょう」として、推定Gカップの巨胸とプリっとしたヒップをこれでもかとアピールしたり、ワキ胸が見えるカットや、ノー肌着で前かがみになっているカットなどが圧巻だという。映画「チェリーボーイズ」(18年、東映ビデオ)では口で奉仕するシーンを、配信ドラマ「ぼくは麻里のなか」(17年、FOD)では自分で慰めるシーンを演じているといい、「拍手を送りたくなるほどです」とのことだ。

 11月にはベテラン女優の長谷川京子(41)が「Just as a flower」(宝島社)を発売。3冊目にして、限りなく脱ぎに近いショットの数々に騒然となった。漫談家のユリオカ超特Q氏によれば、写真集の中の、水に濡れた肌着に張りついたバストトップショットが話題になっていると前置きして、「この人は映画でもドラマでも、常に首から下が濡れているイメージ」と分析。ズブ濡れの艶っぽさが似合う人で「五月みどり以来、久しく登場していなかった『いくつになっても脱いでくれそうな人』になるのでは、と期待しています」(ユリオカ氏)という。

 そして大本命が、12月13日に発売された田中みな実(33)の「Sincerely yours…」(宝島社)だ。初版12万部に10万部が加わる記録的なセールスを達成し、12月17日には累計30万部を突破したことを田中が報告。まだまだエールは鳴りやまない。

「もはや、あざとさを超越して圧倒的な支持率ですね。男性にモテたほうがいいという意識を女性たちにも強烈に植えつけた脱ぎっぷりのよさ。小悪魔的な立ち位置も完璧です」(ユリオカ氏)

 前出の織田氏は、巨胸は苦手だが微バストじゃ物足りないという層にも受け入れられると分析する。

「33歳だけど、20代の肌質を保っているのは努力のたまものですね」(織田氏)

 TBSの後輩である宇垣美里(28)は今春に退社してフリーになった。そしてかつての田中と同じく「an・an」(マガジンハウス)の表紙でニットに包まれた美体をアピール。女子アナ評論家の丸山大次郎氏が明かすには、「田中みな実の後塵を拝しているように思われていますが、実は独身男性の人気は絶大」だそうで、TBSを退社する前も「水着には絶対ならない」と言ってガッカリさせたが、やはり「艶路線」こそが「生命線」だという。

 最後は来年3月の引退を表明している“くびれスト”こと川崎あや(28)だ。

「引退することを発表した『ヤングジャンプ』(集英社)では、もちろん表紙も飾っています。これがふんどし姿という画期的なもの」と言う織田氏によると、股の間から美脚の付け根までの食い込みラインが彼女の真骨頂だとか。

 はたして2020年はこれらを超える刺激が訪れるのか──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!