芸能

相武紗季に続き石原さとみも?高畑充希に「共演NG」騒動が多発するワケ

 1月3日の「東スポWeb」が、石原さとみと高畑充希の共演NG疑惑に関する記事を掲載した。石原は、同じ事務所の後輩にあたる高畑をライバル視しているという。

「昨今、高畑はドラマ『過保護のカホコ』や『同期のサクラ』(いずれも日本テレビ系)などをヒットさせる一方で、石原のドラマは視聴率の低迷が続いています。そんな状況からか、記事によると現在、深田恭子、綾瀬はるか、石原だった事務所のトップ3に高畑が入り込み、石原は4番手になってしまったというのです。そのため、石原は高畑にライバル心を燃やしている可能性があるほか、後輩なのに挨拶しない、態度が大きいといったことも気にしており、共演NGの噂が流れているのだとか」(芸能記者)

 そんな高畑といえば、昨年11月も「同期のサクラ」で共演した相武紗季との共演NG疑惑が「週刊文春」に報じられた。記事では、相武が現場に差し入れしたコスメを高畑が「自分の愛用するものと違うから」と受け取らなかったことで、不穏な空気が現場に流れているとスタッフが証言している。

 だが、これらの不仲疑惑は、周囲の誤解から生まれた可能性があるという。

「文春記事の数日後、高畑は自身のインスタグラムで、相武と笑顔で殴り合うポーズのペアショットを投稿。そして《ネットニュースと週刊誌によると 私と相武さんは現場でバチバチらしいので 再現してみた。笑》と綴り、不仲疑惑を完全否定しています。また今回、東スポが関係者を取材したところ、高畑は人に興味がなく我が道を行くタイプなのだとか。もちろん石原などの共演者を軽んずる気持ちなどいっさいなく、挨拶に関しても、視力が低いことが原因で、相手に気がつかないことが多々あるそうです。そのため、高畑は周りから誤解を受けやすいのかもしれません」(前出・芸能記者)

 今や押しも押されもせぬ人気女優の石原と高畑。いつか2人の共演も見てみたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
2
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
3
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
4
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々