芸能

「ドクターX」新作も?天海祐希「トップナイフ」筆頭で“医療ドラマ戦争”勃発!

 新年スタートのドラマのラインナップをざっと見る限り、医療系のドラマがいつにも増して多いことがわかる。その“原因”は、昨年末で第6シリーズが終了した「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)だという。

「これまで医療系ドラマで他の追随を許さなかった『ドクターX』ですが、6作目の平均視聴率は18.5%。立派な数字ではありますが、歴代では最低でした。当初、主演の米倉涼子が役の色が付き過ぎることを嫌がっていたとも言われ、これまで脇を固めてきた西田敏行や岸部一徳らも高齢化でパワーが落ちていた。そうした6作目のスタートにもたつく状況を他局がキャッチし、“打倒ドクターX”とばかりに新たな医療系ドラマを練り上げ、今回のクールに至っているわけです」(ドラマ制作会社社員)

 中でも力が入っているのが、6年連続で年間視聴率三冠王を獲得している日本テレビだ。1月11日にスタートする「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」では、主演に天海祐希を起用。同タイトルの小説が原作ではあるものの、主人公は“手術はすべて成功して当たり前”というキャラで、「ドクターX」で米倉演じる大門未知子の「私、失敗しないので」に、敵対心ムキ出しだ。

 フジテレビは「アライブ がん専門医のカルテ」で対抗する。松下奈緒と木村佳乃演じる女医2人が、がんに立ち向かうメディカル・ヒューマンドラマ。初回視聴率は8.4%で、まずまずの滑り出しを見せている。

 TBSは「病室で念仏を唱えないでください」で、僧侶が救命救急医という異色もの。主演を伊藤英明が演じ、1月17日放送の最後発で放送がスタート。

「こうした動きにテレビ朝日も危機感を持ったのでしょう。早くも今年10月期での放送をメドに、『ドクターX』の第7シリーズの準備を進めているという情報もある。この医療モノのドラマ戦争、かなり見ものですよ」(テレビ誌編集者)

 はたして、勝者はどの局か…。

(津田昌平)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃