芸能

スガシカオは同情!? 飯島直子、持ち帰り牛丼の「紅ショウガが多すぎ」猛批判

 一部牛丼好きには納得の食べ方だが、これはマナー違反?

 飯島直子がバラエティ番組「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)に出演。人気牛丼チェーン「松屋」の牛丼にドハマりしていることを明かしたのは1月12日。

 飯島は友達が買ってきてくれたことをきっかけに同チェーンの牛丼にハマったそうで、今では映画の撮影中に食べるほどとのこと。

 飯島によれば、「紅ショウガ」「半熟卵」「おろしポン酢」は必須のトッピングで、特にお気に入りなのが紅ショウガだとか。ただ、持ち帰る紅ショウガの量が異常だとネット上で物議を醸しているようだ。牛丼をテイクアウトした際の映像を見ると、飯島は「じゃじゃーん、タダだからいっぱい持ってきちゃった」といい、紅ショウガが入った袋を10袋以上は持って帰っていたことが確認できている。また、一味唐辛子も8袋ほどあった。

 番組側でも飯島の紅ショウガ好きをおもしろいと思ったのか、〈牛丼にはいつも紅ショウガ大量 飯島直子51歳〉というテロップが番組開始から終了まで終始画面右上に表示されていた。

 しかし、この飯島の紅ショウガの大量持ち帰りにネット上では「いくら無料でも持ち帰り過ぎでしょ」「1つの弁当に紅ショウガと、一味唐辛子を持ち帰られたらお店側も赤字でしょう」「これは別料金を払った方がいいレベル」など、批判的な書き込みも多数見られている。

「シンガーソングライターのスガシカオも“あればあるだけ食材・調味料をかける”という『かけすぎ部』の部長を自称しており、紅ショウガに関しても大量にかけることで知られています。過去には牛丼のおつかいをスタッフに頼んだところ、スタッフが紅ショウガを4袋しかもらってこなかったことに対して《かけすぎ部の部長だって何度も何度も言ってるのに、紅ショウガを4袋しかもらってこないスタッフの体たらく。こんな量じゃ、かけたうちにはいらーーん》と、SNSに不満をぶちまけています。スガは過去のブログで《くれぐれも紅しょうがと七味を、おれ用に10袋以上はもらってくるようにと、何度もいったのだが》と、紅ショウガの最低基準は10袋としていましたが、こちらにも批判の声が目立っていました。今回の飯島の話を知れば同情するかもしれませんね」(エンタメ誌ライター)

 ちなみにもう1つの有名牛丼チェーンの吉野家では、弁当1個につき紅ショウガ大3個までというガイドラインが設けられているようだが、松屋では特に紅ショウガ何個までといったような決まりはないとのこと。

 禁止行為ではないものの、世間体を気にするようであれば、紅ショウガの大量持ち帰りは今後は公にせずにひっそりと行ったほうがいいかも?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
3
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!