芸能

弘田三枝子、不貞相手の妻に刺された衝撃事件/「昭和スター」破天荒列伝(8)

 昨年はブレイク俳優の小手信也、お笑い芸人の千原せいじ、そして今年もイクメン俳優の東出昌大と、相変わらず芸能人の不貞問題がマスコミを賑わせている。

「東出の不貞相手だった清純派女優、唐田えりかは放送中のドラマやCMを降板。芸能生命自体が危ぶまれる状態に陥っています」(芸能記者)

 矢口真里やベッキーを例に出すまでもなく、とくに女性の不貞は大きな批判にさらされ、芸能人としての商品価値を大きく下げてしまう。

 しかし昭和の時代は、もっとおおらかで、ダイナミックだった。中でも、1977年1月、歌手の弘田三枝子が不貞相手の妻に刺されるという、衝撃的な事件が明らかになった。

「弘田が、妻子あるジャズギタリストSと禁断の恋に落ちたとき、なんとS氏の妻は妊娠5カ月にありました。しかも5歳の長女もいたといいますが、許されざる恋は燃え上がるばかり。妻が出産を終えても状況が変わることなく、S氏は堂々と弘田のバックバンドを務めるなどの思い切った行動に出ていました。S氏は“必ず離婚する”と弘田に約束していたといいます」(芸能記者)

 そんな中、S氏の妻は弘田との直接の話し合いを望んだが、これを断られ、その10日後に果物ナイフを持って弘田のマンションに。S氏とともにタクシーで帰宅した弘田に襲い掛かり、その背中に3度にわたりナイフを突き立てたという。

「命に別状はありませんでしたが、さすがに弘田はS氏との関係を清算。芸能界からも一時的に身を引き、渡米します。不貞に懲りたはずの弘田でしたが、なんと米国でも妻子ある男性・T氏との恋で世間を賑わせることとなりました。結局、T氏が妻との籍を外さないまま、弘田は娘を出産したんです」(前出・芸能記者)

 結局は、このT氏とも別れ、芸能界に復帰。現在もたくましく歌手活動を続けている。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは
2
真木よう子、「青のSP」で噴出「演技力とバスト激揺れは反比例」考察とは?
3
有働由美子が「ヤクザ親分交友」激白!?新幹線で話が弾んだ「おじさん」の正体
4
アンジャ渡部が豊洲市場で働いていた!「撮影者は連行」厳戒態勢を関係者が激白
5
木村拓哉は外された?松本潤、「どうする家康」主演抜擢の裏で飛び交う憶測