芸能

爆問・田中裕二、「ケンミンSHOW」司会就任で“ガセとわかった”不穏な噂とは?

 爆笑問題の田中裕二が4月から、バラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)にて司会を務めることとなった。みのもんたの後任に指名されたことで、芸能人としてワンランクアップしたと評価されているという。

「田中は12~16年にスポーツ番組『S☆1』(TBS系)の司会を務めていたほか、爆笑問題として司会を担当する『サンデー・ジャポン』(TBS系)でも暴走気味の相方・太田光を押さえつつ手堅く進行をこなすなど、クセのない司会ぶりが評価されていました。それに加えて各地方の特色を紹介する『ケンミンSHOW』の司会者には、特定の地方に肩入れしないように東京出身者が適任。前任者のみのは東京・世田谷区の出身でしたし、東京・中野区で生まれ育った田中も番組にうってつけだったのでしょう」(テレビ誌ライター)

 その田中とタッグを組むのは、みの時代からの続投となる久本雅美。大阪出身の久本はみのや田中と対照的な立ち位置を務めることとなる。その新司会者コンビを巡って芸能界では驚きの声があがったというのだ。

「久本に太田との不仲説がささやかれていたからです。久本と爆笑問題は01~07年にバラエティ特番『最強運芸能人決定戦。』(フジテレビ系)の司会で共演していましたが、08年に久本が2歳サバを読んでいた年齢詐称が発覚。これを太田が盛大にイジり、激怒した久本が太田を嫌うようになったと言われていました。ただ、今回、田中と久本のコンビが実現し、その田中は常に太田の意向を最優先しますから、本当に太田と久本が不仲なのであれば、久本とのタッグは了承しなかったはず。つまり太田と久本の不仲説はガセであったと証明されたも同然です」(前出・テレビ誌ライター)

 芸能界に伝わる真偽不明の噂がひとつ、払拭されたようだ。

(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」