エンタメ

テリー伊藤 対談 内田裕也(1)

連載723 天才テリー伊藤対談「オフレコ厳禁」
今年5月に逮捕され世間の話題をさらった内田裕也が降臨! 逮捕時に毅然と報道陣に対応した妻・樹木希林については「ちょっと強すぎてね」と苦笑い。それでも内田の「凄く感謝してるんだ」という言葉を聞いて、天才テリーは「裕也さんにとって希林さんが一番の宝物」と実感!

ゲスト内田裕也うちだ・ゆうや
 1939年生まれ、兵庫県出身。タイガース,フラワー・トラベリン・バンドをはじめ数々のバンドをプロデュース。大みそかのニューイヤーズワールドロックフェスティバルは今年、39回目の開催となる。企画、主演も務めた映画「コミック雑誌なんかいらない!」は世界でも高く評価された。

人生にドラマが多すぎてさあ

内田 俺、好き嫌い激しいんだけど、けっこう気に入ってるのよ、テリーさんのことを。昔からね。
テリー ありがとうございます。
内田 最初はタケちゃんマン(ビートたけし)の紹介でね。だからもう20年以上前だね。テリー いや、裕也さん、もっとですよ。30年近いです。
内田 そんななるかな。
テリー そうですよ。事件から半年たちましたけど、まず拘置所でついた番号が69番だったっていうのは、あれ、ホントに偶然だったんですか。
内田 偶然だね。で、68番がフィリピンのニューハーフだったのよ。その次で69番。あまりにも俺、人生にドラマが多すぎてさあ。
テリー そもそも事件は、どういうことだったんですか。
内田 まあ、男と女の話が…ちょっと俺、おかしかったんだよね。ロックンロールはエキサイトするんだけど、インテリジェンスも持ってるつもりなんですよ。あの時は演歌とフォークとニューミュージックが混同したみたいな、別世界へ行っちゃったんだよな。
テリー 別れ話があったんですか。
内田 いや、別れ話も何も。俺、酒飲むとさ、ちょっとおかしくなるんですよ。よくタケちゃんがネタにしてくれるけどね。事件の前の前の日ぐらいにも、小泉純一郎さんに寿司屋で会ったんですよ。「よう、仕分け人」って言うから、「俺は仕分け人じゃない。仕分けを見に行って、どういうものかというのを見てきた人間だよ」って。で、「俺から1本出すよ」って、熱燗を出したら、こっちの席に注ぎに来てくれて、おもしろく話してたんだけど。
テリー じゃあ、そんな感じで事件の日も彼女と飲んでたんですか。
内田 テリーさんね、これに関しては、相手とも検察庁と警視庁原宿署とも、一切今後、この話題には触れないっていう約束になってるんだよ。
テリー なるほど。じゃあ、あんまり言えないんだ。
内田 でも、僕はこの時期に20日間も勾留されて凄くよかったと思うよ。考える時間が凄くあったんでね。それに体力が落ちたらダメだと思って、房内を左100回、右100回走ってましたよ。
テリー 房内ってどれくらいの広さなんですか。
内田 4畳半と6畳の中間ぐらいかな。拘置所の運動時間も20分ですから、物凄い勢いでやってました。

カテゴリー: エンタメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
武豊ドウデュース1着固定は危ない!淀の「宝塚記念」に潜む「誰もが触れない」大きな罠
2
【天皇杯】大学生に惨敗したFC町田ゼルビア・黒田剛監督「試合後のブチまけ」悪態三昧に「お前が言うな!」
3
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり
4
息子2人を殺したら実の孫娘に毒殺された戦国武将「粛清王」の末路
5
日本ハム低迷時代を終わらせた新庄剛志監督を球団が本気で恐れる「今年で電撃退任」