芸能

「ソロライブに意欲」手越祐也、自分で作った曲も歌えないって!?

 ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也が、ソロライブへの意欲を口にした。6月23日に開催した緊急記者会見にて、今後開設を予定しているインスタグラムや、ファンクラブで発表するとの予定を語り、「配信できしだい、ソロライブはやろうと思っています」と明言したのだ。

 この発言にファンからは<NEWSの曲を歌ってほしい!><さすがにNEWSは無理じゃない?>といった声があがっている。では実際のところ、手越がNEWSの楽曲をライブで歌うことはできるのだろううか?

「歌える可能性はありますが、まず無理でしょうね。何らかの楽曲をライブで演りたい場合には通常、ジャスラック(日本音楽著作権協会)=JASRAC=に使用料を納めれば大丈夫です。しかし著作権法には自身の楽曲を他人に勝手に演奏されない『演奏権』という権利も定められています。よってジャニーズ側が楽曲の演奏を拒絶すれば、手越はNEWSの曲を歌うことはできないのです」(音楽ライター)

 ただ、NEWSには、手越が作詞作曲を手掛けた楽曲もある。ひとつは14thシングル「チャンカパーナ」の初回盤Sに収録されている「Addict」で、もう一曲は最新アルバム「STORY」内の楽曲「プロポーズ」だ。これらの曲であれば著作権者である手越自身が許諾を出せば済み、自身のソロライブで歌うことができるのではないだろうか?

「残念ながらそれもNGです。確かにこの2曲は手越が作った楽曲ですが、その著作権はジャニーズ傘下の音楽出版社であるジャニーズ出版に権利譲渡されています。手越はジャニーズ出版を通して印税をもらう立場であり、自分自身が著作権を主張することはできません。そのため手越は自分が作った曲であっても、ライブで歌うことはできないのです」(前出・音楽ライター)

 なお、著作権の譲渡契約では期間を定めていることが多く、普通は自動更新の条項が付いているもの。そのため手越が自動更新を拒絶すれば楽曲の著作権が手越のもとに戻る可能性もある。ただ有期契約では通常、10年などの長期スパンで契約を交わすことが多い。仮に2012年リリースの「Addict」で自動更新を拒絶するにしても、手越が歌えるのは2年後という計算だ。

「手越は前しか見ないタイプですし、NEWSの楽曲を歌うという後ろ向きなチョイスは彼らしくない。もともとロック好きでバンドもやりたかったそうですから、大好きだという『X JAPAN』の曲や、それこそ旧知の中であるTakaが率いる『ONE OK ROCK』を熱唱するかもしれませんね」(前出・音楽ライター)

 どんな曲であろうとも、彼が歌えば「手越流」になることは間違いないだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」